上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
御嶽山の噴火について。
どこから書いたらよいのやら…
ブロ友さんで山登りが好きな方がみえたので、その人にだけはすぐに連絡を取りました。
母方の祖父母が御嶽山の麓に眠っています。
私にとっては、特別な山です。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。
まだ見つからない方達が、早くご自宅に帰る事ができますように…
台風の影響で地元の方達に被害が及びませんように…

中間決算、真っただ中のため毎日残業&休日出勤しています。
眼精疲労が半端ない~しんどい~(疲れたという意味)。
あと4~5日で私の持ち分は終わるので、頑張ります。

コメレスは、落ち着いたらします(o´-ω-)o)ペコッ





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -          



2014年9月28日 日曜日 

今日も最高のお天気。

おっさんライダーは、遠江へ。

私は、近江へ。

0928-2

前日、W650のバッテリー上がりで悶々としていたので、スクーターで風になっています。

走っていると秋の匂いがしてきます。

金木犀の甘い香り・・・藁を燃やす匂い・・・



9時に自宅を出発し、421号線をひたすら走り山越えをし始めたとたん

エンジンオイルの警告ランプ!!

ひえぇぇぇぇ~AXISお前もか!!(持ち主の管理の悪さじゃないのかぁ)



平坦な道になるとランプが消えたので、まだしばらくは大丈夫でしょう。

東近江市に入り、即効でエンジンオイルを購入。

YAMAHAの純正オイルしか入れたことのない私は、どれを買ってよいのかも分からない。

唯一置いてあったバイク用のオイルは、2サイクル?4サイクル?

スクーターだから2サイクルでイイの?

おっさんライダーへ電話をして、2サイクル用オイルを入れて、とりあえず一安心。

0928-1



近江八幡で、たっぷりと撮影に興じてふと我に返る。

私…まだご飯を食べていないわ。



東近江市に永源寺という紅葉で有名なお寺があり、その近くにやたら人の出入りが多い

お蕎麦屋さんがあったので入ってみました。



0928-6

農事組合法人やまあいの里 永源寺そば
東近江市山上町123  0748-27-2133
営業時間 平日:10~16時、土日:10~16時30分、定休日:木曜日



午後2時を過ぎていたせいもあり、すんなりと座れました。

やっぱりお店の名前と同じ「永源寺そば」を注文するしかないでしょう。

0928-3

永源寺そば 値段は忘れました(笑) たしか800円~880円程度。

山菜とまいたけのてんぷらが入っています。

紅葉のてんぷらと、たけのこ、こんにゃくの煮物が付いてきました。



地元のそば粉を使用し、お店で手打ちをしているようですが・・・

正直…あまり美味しくなかった。

蕎麦に、コシがない。

出汁の風味がない。

てんぷらは、私の母親が揚げたみたいに衣がボッテリ。

どうしてこのお店にこれほどのお客さんが入るのか、不思議でたまりません。

自宅でネットを見たり、口コミも見てみましたが「高評価」。

雑誌関係の方も美味しいと絶賛。

しかし探してみると、私と同じ感想を述べている方がいらっしゃいました。

いや…もっと辛口コメントかも(笑)

地元の組合で運営しているらしいので、これも仕方がないのかと。



近くに牧場がやっている行列が出来るジェラードのお店がありましたが、

バイクとソフトクリームはセットだって言っていた私がなんと!スルーです。



「道の駅 立田ふれあいの里」の近くににコスモス畑がありました。

安土城跡付近にコスモス畑があったのですが、今回は見つからなかったので

最後の撮影は、ここ!。

0928-8

0928-9

すると、隣で親子さんがスマホで撮影を始められ…。

二言三言、言葉を交わすと、なんと元女性ライダーさんだったそう。

近々リターンすると共に大型免許を取ろうと思っているという話で盛り上がりました。

自宅も比較的近く、いつか一緒に走りたいわね…ということで電話番号を

交換しちゃいました(笑)



夕飯の支度前の夕方5時に無事帰宅。

一人気ままな旅は楽しすぎる!!

走行距離 199km




左上の「リベンジツーリング」という赤字をクリックすると、地図が大きくなります。




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ 哀れなライダーに応援の一押しを!!



スポンサーサイト
2014.10.05 
岩村城跡へやってきました。

山麓の再建造物の太鼓櫓前で、記念写真。

0629-3



100ccのスクーターで、山越えは大変でした。

アクセルを開きっぱなしで手首が痛と~ございます。



岩村と言えば、古い町並みでしょう(笑)





・恵那市指定文化財 木村邸
0629-2

この出窓っぽいものは、『武者窓』って言うそうですよ。

太い縦格子の入った窓のことだそうです。





・なまこ壁

0629-4

なかなか見つからなくて、この壁を探すために3往復しちゃいました。

このなまこ壁は、うだつの上がる町並にもありましたね。





・岩村醸造株式会社

0629-1

大きな杉玉のある店構えの一部は築約300年。

岩村城主に嫁いだ織田信長の叔母にあたる女性が、城主病没後は事実上の城主として

采配を振るった物語にちなんでおり、この歴史を基に昭和60(1985)年の地域おこしイベント

「岩村城築城800年祭」をきっかけに「女城主」のブランドが誕生したそうです。

あっ…肝心の杉玉を撮っていなかった^^;





五平餅を買って食べたかって? チッチッ

ツーリングと言えばソフトクリームだろう? チッチッ





珍しく間食は、ナッシングでした。

お腹の調子でも悪かったんじゃないのかって? 

だってお腹がいっぱいになると、眠くなっちゃうんですもの ( ̄m ̄* )ムフッ♪





帰りは下りが多くて楽ちん♪

山陰は、寒かったわん。

次こそW650でツーリングをしたいわね。





本日の走行距離 210km





-何故かつづく(爆)-





ブログランキング・にほんブログ村へ



2014.06.30 
10連休も残す所、あと1日。

あっという間でした^^;

そんな私ですが、この連休中にバイクへ乗ること2回!!

まっ…スクーターですけど ポリポリ(。;´Å`)9ウーン…




4月26日 土曜日

bike1


bike2

110.1km 走行





5月2日 金曜日

bike3

301.5km 走行





4月26日は、ポケモントレインを撮っていました。

スクーターって押し歩きも、Uターンも自由自在。(←すみません少し嘘をついています)

気軽に乗れるし、シート下にカメラや荷物を入れられるので本当に便利です。

但し、セルスタートが全く出来なくなってしまったので毎回キックでエンジン掛けをするのが

面倒なのがたまにキズ。

ついにMonotaRO でバッテリーを購入する事になりそうです。





5月2日は、このブログの愛読者なら距離数でお分かりになるはず。

そう!天竜浜名湖鉄道へ行ってきました。

maigo-1

平日なので、休日割引切符は使えないし高速道路は大渋滞。

下道も大渋滞。

すり抜けスイスイできるバイクでの移動が一番ですわね。

一緒に行った、おっさんライダーは走行距離が30kmほど少ないんですよ。

なぜ私が300km超えなのか…

感の良い方は、もうお分かりになったでしょ(笑)



「私の距離数が多い訳」という文字をクリックしてください。
地図右下の再生ボタンをクリックすると私が30kmも迷った道筋を見ることが出来ます(笑)





いつも遠江一宮駅で長い時間を過ごす、おっさんライダーと別れて1時間ほど自由行動。

maigo-2

久しぶりに「あじさい寺」へ寄り、以前から気になっていた「獅子ケ鼻公園」へ行く

つもりでした。

そう…行くつもりで道に迷ってしまったのです。





ほぼ1時間余り、とんでもない方向へ走り続けていたのです。

万瀬ぼうらやという看板を何度も見かけました。

豊岡村と旧天竜市下百里を結ぶ県道283号線の境目の峠近くに向かっていっていたみたいですね。。





約束の1時間から数分遅れて、遠江一宮駅へ何とか戻れました。

おっさんライダーには道に迷った事は内緒です。

このブログを読んで「アホかっ!」とパソコンの前で呟き、そして深いため息をつくでしょう^^;





迷っている間は焦っていますが、自宅へ戻ってから地図でルートを探るのが楽しかったりして~♪





ブログランキング・にほんブログ村へ




2014.05.04 
19号をひたすら走り、木曽福島を越した辺りで美味しいお蕎麦を食べて

JR中央線の写真を撮ろうという事になった。

おっさんライダーは、近江鉄道へ行きたかったようだけど暑さで私がヘロヘロに

なるにちがいないと、涼しい方面を選んでくれたのだ。
(優しいけど鉄道写真は外さないわね)



いつもと違う所で休憩しようと寄ったのが「道の駅きりら坂下」。

籐で編んだハーレー風のアメリカーンなバイク。

0803-1

重さで後ろのタイヤがパンクしてるわ(笑)



木曽福島を越え、開田大橋を越え、もうあと数kmで奈良井宿という所で

突然バイクを止めると

「店が無くなってる!!」

えーココまで来たのにぃ!!Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!



おっさんライダーが目指していたお店は、多分ここのはず。

shinohara

そば処「しのはら」
長野県木曽郡木曽町日義巾2143-1
0264-26-2161



仕方がないので、戻って大きな看板の出ていたお店へ入りました。

0803-2

水車屋
長野県木曽郡木曽町日義4858-5
0264-22-3045



ざるそばを頼むのも面白くないので

0803-4

「はたごそば」 1,500円を注文

これが見た目はさほどでもないのに、量が多い。

ざる一枚を食べるのに、苦しくて仕方がない。

0803-5

なんとこのボリューム&小鉢、冷奴、蕎麦饅頭が付いて

この味、お値段はお得でしょ。

十種類の具と四種類の味噌をブレンドしたつけ汁と書いてありましたが

正直申し上げますと、ただの具沢山のお味噌汁です。

蕎麦もつけ汁も美味しいのですが、やっぱり蕎麦はシンプルイズベストかも

しれません。



信州蕎麦ときたら信州名物「馬刺し」もはずせませんね。

0803-3

この鮮やかな色と艶をみてください。

全く臭みがなく、口に入れるととろけてしまいます。

840円って安いでしょ。



1時間後にしか電車が通らないということで、「道の駅日義木曽駒高原」

で時間をつぶすことにしました。

0803-6

ここは中山道東西の中間地点のようです。

雲が多くて駒ケ岳の姿がキレイに見えなくて残念。



電車が来る時間が迫ってきて、おっさんライダーは

「先に走っていって撮影ポイントを探してくる」

と言ったきり全く連絡なし【●´Д`】=3



仕方がないので、私は一人で探索ρ(^-^*)ノ


宮ノ越宿の交差点を西に入り、JRの鉄橋の下をくぐると山吹山の麓に出ます。

0803-8



そのすぐ下を蛇行する木曽川の深淵が巴淵です。

0803-7

巴淵

右に許六の句が刻まれています。

山吹も巴もいてゝ田うへ哉

0803-9

ここに棲む竜神が、木曽義仲とともに戦った女武者・巴御前に化身して
義仲を守り続けたという伝説から名前がつけられました。
木曽川が巴状に渦を巻く淵。木曽義仲に尽くしたといわれる「巴御前」にちなんで
名付けられており、ここに住む竜神が化身して巴御前になったという伝承もあります。

誰もいなくて静かな場所。

濃いエメラルドグリーンの淵から、本当に竜神が出てきそうです。



巴淵から800m ほど走ると

0803-13

義仲館
長野県木曽郡木曽町日義290-1
0264-22-4000

この地で育ち、平家追討の旗挙げをした木曽義仲の資料館です。
古文書、絵巻、上洛地図他、武者人形など、義仲に関する資料が展示してあります

入館料300円

入館したら貸切状態だったでしょうね。誰もいません(笑)

どうせ入るならゆっくり見てみたい。

今回は、外からの撮影のみで我慢…我慢。



義仲館のすぐそばに

0803-10

1168年(仁安3年)義仲公が母(小枝御前)を弔うために建立した一族の菩提寺

徳音寺
長野県木曽郡木曽町日義 124-イ
Tel:0264-26-2520



0803-12

徳音寺の山門です。

「木曽八景」のひとつである「徳音寺の晩鐘」の鐘があるのですが、山門が鐘楼を

兼ねているので入口から見ると、見えないのです。



ここも周囲には、だ~れも居ません。

こんな状態のお寺は苦手です... ( -`Д´-;A)

ちょっとした音にビビッてしまいます ((ヽ(´Д`lll)ノ))((ヽ(lll´Д`)ノ))コワィィィ



境内左手には義仲の木像を納めた霊屋があり、その横は義仲の墓を中心に

右に小枝御前、左に巴御前の墓碑が並んでいるのですが、足が向きません。

森の石松のお墓は、完全に観光地化していたし屋台のおじさんが近くにいたので

撮影をしてきましたが…

今回は、無理...((o(。;ω;。)o))ムリ...



境内の右手奥に「義仲館」があり、義仲の愛蔵品などを展示されているそうなので

行ってみると、小屋って感じの建物。

ドアを開いた瞬間、電気がついて小さく「うぉっ!」と叫んでしまいました。
(女なんだから「キャッ!」と言えと、いつも上司に言われております)

完全にビビった私は、そそくさとお寺を後にしたのでした。



0803-11

お寺に入っていく前に池があり、「お泣き地蔵尊」という少し傾いた古いお地蔵様が

祀られています。

「泣きたい時、おまいりをすると笑顔になれる」

みたいな事が書いてあったと思います。

もちろん、おまいりをさせて頂きましたよ。



結局、おっさんライダーとは合流することが出来ず待ち合わせした場所は

0803-14

JR木曽福島駅



待っている間

0803-15

0803-16

0803-17

電車なんて撮りたくないと、どの口が言っているんだって感がありますが(爆)



ツーリングの締めは、これでしょ。

0803-20

「道の駅賤母」の濃厚ミルクソフトクリーム 300円

私、ワッフルコーンは苦手なの。

量が多くてお腹がいっぱいになっちゃうから(;゚;艸;゚;)



0803-1-1

今回も頑張って走ってくれました。

YAMAHA AXIS 100

本日の走行距離 329km



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  相変わらず記事がダラダラと長くてすみません。
ポチッと押してね( ^ω^)σ



2013.08.06 
8月3日 土曜日 

嫌がるおっさんライダーを説き伏せて、このクソ暑い中バイクで久しぶりに走ります。

…と言ってもスクーターですけど。



「もう電車の写真は嫌なの」

「車で移動も嫌なの」

「出先でライダーを見ると、何で私はこんなことをしているんだろうと虚しくなる」




毎週、このように訴え続けました。



「通勤で毎日バイクに乗っているから、週末は乗りたくない。」

「暑いのにバイクに乗りたくない」

「乗りたいバイクがないから、つまらない」




おっさんライダーからは、このように言われ続けています。



しかし今回、渋々付き合ってくれることになりました。

行き先も意見が分かれましたが、結局折れてくれたし・・・(笑)



朝、シートをめくりバイクの埃を払う。

そして軽く洗車。

出発しようとキーを差し込む。

鍵穴のロックが解除されない(汗`・ω・ι)タラー



ひえぇぇぇ~滝のような汗が流れる。



おっさんライダーからのアドバイス

リアサスを変えてあるから
( ↑ クリックすると当時の記事にジャンプします♪
この頃ってエドはるみが流行っていたのよねぇ~改めて読むと寒~い

スタンドを立てた時に、後輪が地面についたままだからロックされているかもしれない。

リアを少し上げてやると解除されると思うよ。』

「カシャッ」

おぉ~ワンダフォー!!




エンジンのスタートボタンを押す。

全く反応がない。

でもこれは想定内。

何ヶ月も乗っていないのだからバッテリーが放電されまくっているはずだもん。

キックスタートじゃい!

キック!キック!!キック!!!


ひえぇぇぇ~滝のような汗が再び流れる。

もう化粧も日焼け止めも流れてしまったよ。

20回以上、キックし続けてやっとエンジンがかかった。
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。



走り始めると風が気持ちいい。

やっぱりバイクは最高。

予定より30分遅れで出発です。



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  久しぶりのバイクネタ!ポチッと押してね( ^ω^)σ





2013.08.05 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。