上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
いつも何事もなく帰れなくてすみません<(_ _)>

いい年して、どれだけ手がかかるんだと思われているでしょうね。

でもバイクだったから、無理をしなかったと思うんですよ。




----------


41号線を順調に走ってきた私達。

街中に入ると暑いですね。

途中、給油をしたガソリンスタンドで首を水で冷やす

首を冷やす

↑こんなのを使って、すぐに暑さ対策。

休憩中のドライブインでも少し頭痛がしたので、冷○タを貼っていました。



最後の休憩のコンビニで、水分を取らなかったのが、今となっては

マズかったのかなと思います。

41号と155号線が交わる所まで、一緒に来てくださるという申し出をお断りし

可児市で皆さんとお別れ・・・

そこから一人で走ることになりました。



「あぁ…喉が渇いたな。でももう少しだ。」

東名高速をくぐった辺りから、道路と車が放出する熱が半端ないです。

唇が乾いてくるのを感じます。

頭がガンガンしてきます。

吐き気までしてきました。

「あっ…YAMAHAだ。」

と思った瞬間、心が折れました(笑)

自分のテリトリーに戻ってきて安心してしまったんですよね。




すると突然、頭痛が激痛に!!

吐き気が襲ってくる。



ど…どこかで休まなきゃ。

たしかもう少し走るとマクドナルドがあったっけ。

そこでならグッタリしていてもいいかも。

お店に飛び込み

「す…すみません。アイスティーのストレートLサイズで…
席まで持ってきてもらってもいいですか?」


と人目に付かない隅っこでジャケットを脱ぎ捨てて、机に突っ伏して

いました。


『不気味なおばさんだな。』

とお店のお兄ちゃんに、思われたことでしょうね(笑)



しばらくすると落ち着いてきました。

明るいうちにバイクをしまいたかったので、早々に店を後にしたのですが

完全回復に至らず…でもとにかく帰りたい。



やっといつもバイクを預って頂いている、某会社の駐車場へ付くと

「こんにちは!お疲れ様です。」

従業員の方に挨拶されて我にかえる私。

そこへソフトクリーム屋さんでお会いした女性から電話が入り、

かなり気持ちがしっかりしてきました。




…が、バイクを片付けた後、鍵が見つからなくて大探しをしていたら

探したはずのウエストポーチに入っていたり…

ETCカードを抜き忘れていたり…

とにかくボーとして心ここにあらずって感じ。



自宅へ戻り、スポーツ飲料をガブ飲みし、冷○タを貼って爆睡

翌日はブログにも書いた通り、朝から快調で会社の同僚家族と

汗だくで野菜を採りましたよ。

その後、皆でモーニングを食べていた時に顎に激痛

硬いものを食べたわけじゃないし…どうしたんだろう?



おっさんライダーにツーリングの報告がてら、顎が痛いと言うと

「太ってヘルメットがきつくなって顎が圧迫されたんじゃないか」

なんて失礼な事を言われた

「多分、歯を噛み締めてバイクに乗ってたんじゃないか」

あぁ…確かに…かなり緊張していたから力が入っていたかもしれない。

上半身の筋肉痛も半端じゃなかったもん。



数日後、おっさんライダーが

「ツーリングに行く前に言うと気にするといけないと思ったから、

言わなかったけれど、あなたがバイクを倒して、それをダイナくんが

引き起こしている夢を見たんだ。

でも、無事に帰ってきたって聞いたから(笑)」


(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ 素敵な夢の報告をありがとうございます。



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑
完結でっし


2010.08.19 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。