上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
10月22日 金曜日(有給) 

天気予報は晴れだというのに、見上げれば曇り空。
6時50分に自宅を出発

某会社駐車場に置いてあるWを出して、バイパスをぶっ飛ばして
病院へ急ぎます。
検査結果を聞き、再び血液検査を受けてダッシュ!ダッシュ!




さて、ここから私のW650によるソロツーリングの始まりです
41号線を北上し、257号線からせせらぎ街道へ入るルートに決めました。

メモ用紙

出発間際、こんなメモを走り書きしジャケットの胸ポケットへ入れて
いざ出発!!

大口町を過ぎるまで、朝の渋滞に巻き込まれて少々うんざり気味だけど
その先は快走路。
順調に道の駅「ロック・ガーデンひちそう」に到着して最初の休憩。
何も食べずに出てきたので、普段飲まない微糖コーヒーを口にしてみた。
「あっま~っ

ここから先は、急に寒くなるので冬用のグローブに換え、ウィンドストッパーを
着用する。
川沿いの絶景を見ながら頭の中は『257号線』という文字がグルグル。

さぁ、ここで地図が手元にあるかた出してください
道の突き当たりで、左折をすると41号線…
右折をすると257号線…。
迷わず私は、右折をしました。
ひょいと標識を見ると『中津川方面』
普通の方なら、道を間違えたなとすぐ気付くでしょ。
一応私も「あれっ?」と思ったんですよ。
トイレにも行きたかったので、コンビニへバイクを停めてツーリングマップルで
確認をしました。

交差点の名前を見ると「宮地」と書いてあります。
ん~宮地…宮地ねぇ…ナイじゃん。まっいいか!
とりあえず行ってみようと走り続けていると「加子母」という道の駅。
さすがの私もだんだん不安になってきて、大きなトンネルの前でバイクを寄せ
再び地図を見る。
「万賀」って何か記憶にあるわ…
ひぇぇぇこのトンネル抜けたら中津川の付知じゃないのぉぉぉ~


方向音痴だと自負していたけれど、ここまでとは!
心が折れそうで、このまま帰りたい気持ちを切り替えて今来た道を戻ります。

今度は自信を持って走りますよん。
禅昌寺の大杉へ行きたかったけれど、とりあえず41号線から見えたし


馬瀬川

間違えないで257号線へ入ると、急に周りが静かになったような気がする。
馬瀬の町を走っていると人も車もなく、時間が止まってしまっているよう…

馬瀬川とW650

ガードレールが邪魔だけど、大きな木をバックに撮影。


とにかくこの道は、景色が綺麗。
途中、カオレ辺りで道が急に狭くなるけれど通行量が少ない平日なので
何の不安もなく走ることができました。


せせらぎ街道へ出て、道の駅パスカル清見で休憩。
紅葉はまだこんな感じで、1週間早かったですね。

パスカル清見

既に12時を過ぎていますが、道の駅でお昼を取るのは本望じゃない
お腹がぺこぺこだったけれど、おおくら滝まで走ってお蕎麦を食べるぞぉ!!

自分のペースで走って、自分のタイミングで前を走る自動車をパスして
昔、おっさんライダーに教えてもらったブレーキングやアクセルワークを
思い出しながら走ってみたり、ダイナさんから教えてもらった山肌を見て、
コーナーの深さを予想してみたり…楽しく走れました。


そしてやっとお昼です。

清見庵

駐車場にバイクを停めていると老夫婦が私のそばに寄ってみえて

「途中で抜かされたけれど、すごいスピードで走っていたね。女性だったから驚いたよ。」

「あっ…すみません。」


(補足です(*^^*) いつも仲間と走る速度より10km~20kmほど遅いと思います(〃゚д゚;A アセアセ・・・
決して私はスピード狂ではない……はず。)


三河の高浜市から来られたというご夫婦としばらく駐車場でお話しをしていたのですが
話しが尽きないので、そのまま一緒に食事をすることにしちゃいました(;´▽`A``
一人でご飯を食べるのが苦手なので、助かりました♪

清見庵庭

お店の庭を散策したり、お土産物を見たり…
旅は道ずれ世は情けってヤツでしょうか(笑)
このお店はテラス席もあって、ペット連れOKですよ。


せせらぎそば

全て新そばで、お店の方のお薦め「せせらぎそば」(1,200円)を頼みました。
白いお餅とヨモギのお餅の揚げたのが載っています。紫色のは大根おろしです。
地元の蕎麦粉を使用していて、口の中で少しボソボソとする感じが残っていて
美味しかったです。(メチャメチャお腹が空いてましたし)


高浜市のご夫婦にお礼を告げ、ここでお別れです。
高山市の古い町並みまで行く予定でしたが、トラブルや出会いがあったので
ピクルの森まで走ってUターンです。


今回のツーリングの一番の目的は、せせらぎ街道沿いにある喫茶店「でご一」の
マスターにお会いすることです。
西ウレ峠を過ぎた辺りにある喫茶店ですが、おおくら滝まで走っていく途中で
営業中を確認。
そしてやってきましたよん

でご一看板

でご一外観
さすがにテラス席は寒い(((p(>◇<)q)))

でご一W650
「こんにちは~お久しぶりです。」

でご一店内

薪ストーブ
薪ストーブで温まりながら、近況報告。
一人で走って来たことを告げると、近くにみえたご夫婦が私をテーブルに
誘ってくれました。


でご一コーヒー
そしてマスターと奥様、ご夫婦の5人でまったりと1時間おしゃべりを
して過ごしました。
なんでも中日ドラゴンズの山本昌投手がお店を気に入って、一週間置きに
来店されるそうです。


でご一さんは11月いっぱいまで営業されるそうですよ。
良かったら行ってみてください。


気がつけば既に3時。

W650とすすき

慌てているものの、景色の良いところを見つけては撮影。

すべった坂道

こんな砂利の坂道でカメラを構えていたので、ずるっと滑って尻もちを
ついた瞬間、周りをキョロキョロと見回しちゃいましたよ(爆)

パスカル清見でトイレ休憩をした後、ノンストップで472号線→156号線
岐阜市内に入った頃は、渋滞でヘロヘロ。
Wを戻しに行っていては、次男の塾に間に合わなくてそのまま自宅まで
乗って帰ってしまいました(; ̄ー ̄川

車でバイクが見えないようにし、何食わぬ顔をして食事をさせ塾へ送り
再びバイクに跨り、某会社へ到着。
無事に(?)ソロツー終了~



実は帰り道も、一箇所道を間違えました(6 ̄  ̄)ポリポリ
すぐ気がついて戻ったので、ほとんどロスはナシ。


とにかく楽しかった!!


道に迷った事も楽しかった。
人との出会いも素晴らしかった。
景色も最高だった。
いつもは他の人の音でかき消されていたダブロクのマフラー音や
チェーンのシャリシャリした音が聞こえてきたのが何だか新鮮で
嬉しかった。


また自分の可能性が広がった感じがした。
出会いも増えるだろう。
無事に一日を終えられた事に感謝です。
みんなありがと~


走行距離 378km+26km(一応400km超)


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキングにエントリーしています
押してくれると嬉しいです

2010.10.24 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。