上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
受験勉強真っ只中の私達。

3年生の前半は、好き勝手に活動をしていましたが

後半ともなると色々な問題が出てきました。

もともとバンド活動をするに当たって

『成績は絶対落としません。』

という約束を担任と私達はしていました。




しかし他の先生から

「お前達は、とにかく目立つんだ。」

「他のヤツ等が真似をするんだ。」


と言われるようになったのです。

他の生徒からしてみれば、

『どうしてアイツ達は良くて、俺達はダメなんだ』

と思いますよね。当然ですが…



そして、職員会議の議題に私達のバンド活動が

取り上げられてしまったのです。

担任からは

「これ以上は…ごめんね。」と…

直後、一緒に応援していてくれた理科の先生の所へ行こうと

理科準備室の扉をノックしようとしたその時…

「あいつ等は、受験生なのに何を考えているんでしょうね。」

という会話が聞こえてしまいました。

間違いなくバンド活動を応援してくれていた理科の先生の声でした。



味方だと思っていた先生に裏切られたことでショックを受けた

私達は、その後卒業するまでその先生と会話をすることは

ありませんでした。

先生も特に親しく声をかけてくることがなくなったので

担任から事訳を聞いていたのでしょう。




練習する場所もなく、たまにお互いの家でやる程度になり

受験勉強も大詰めになり、だんだん活動もフェードアウト。

男子はお年玉でエレキギターを買い、音楽路線が変り

ディープパープルや、ホワイトスネークなどのロック系へ・・・



なーんて思っていたら、彼等はアリスの間奏部分のリードギターを

ひっそりと練習していたのでした。

やるじゃん!!このこの~( * ̄▽ ̄)σ" ツンツン...



メンバーの男子から「一緒の高校へ行こうよ」と誘われたのですが

さすがの私も、そこは二つ返事とはいきませんでしたよ(笑)



卒業式の練習で毎日が過ぎて行くなか、担任から

「謝恩会で演奏出来るかもしれないよ。」

との朗報が!!

でも、当日までどうなるか分からないと言われていましたし

演奏が出来るとしても謝恩会が終わってからというお話でした。



謝恩会の最中も落ち着きません。

演奏出来るとしても、講堂の舞台下。

先生が突然「ほら、行きなさい。」と声をかけてくれセッティングをすると

「ウォー」という歓声。

2曲だけという約束だったけれど、3曲演奏をさせてもらえたのです。

無我夢中で、あっという間の時間でした。




辛くて苦しい受験勉強の時、一生懸命勉強し、一生懸命ギターの練習をし

一生懸命親を説得し、一生懸命学校と戦ったような一年間でした。

バンドメンバーはもちろんの事、応援してくれた先生や同級生との

絆は強かったと思います。

今まで生きてきた40うん年間の中で一番楽しかった学生時代はいつ?と

聞かれたら、迷わず中学3年生の時と答えるでしょう。



追記・・・

母親とこの頃の話をしていまして、「よく怒らなかったよね」と聞きましたら
「あなたの事で呼び出されたのは初めてじゃないから(笑)」
「えーっ!そうなのぉ~w( ̄△ ̄;)w」
私ってひょっとして問題児!?

実は中学2年生の時に呼び出されたそうですが…
内容は、また後日でいいですか?(爆)



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキングにエントリーしています
押してくれると嬉しいです


2010.12.21 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。