上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
先日、車に乗っていたときのこと。

おっさんライダーの運転で、私は助手席に乗っていました。

片側2車線で交通量の多い道。

「うわっ!ちょっとちょっと」

突然、おっさんライダーが叫びだし、何気に助手席側のドアミラーを見ると

おばちゃんが脇道から急に、本線へ出てきました。

私達の車は、隣の車線へめいいっぱい逃げたのですが、

おばちゃんはブレーキを踏むことも無く、全く私達の車に気付いていない

ようでそのまま進んできます。

「あぁーぶつかる!!」

ホント接触したかと思いましたが、何とかその場をやりすごしました。




おばちゃんは、すぐに左折をしてス○薬局へ入っていったのですが

もしかして最後まで気付いてなかったのかもしれないです。

「どこ見てるんですか?ぶつかるところだったんですよっ!」

と言いたかったのをグッ我慢。




それにしても、おっさんライダーの危機回避力はすごいです

おまけに隣の車線が空いていたのもラッキーでした。

隣の車線に車が走っていたら…

逃げ場がなくて、おばちゃんの車に左後ろをぶつけられて、

その弾みで隣の車線の車にもぶつかっていたかもしれませんね。



私が運転していたら…

何も出来ず、そのまま素直に(?)ぶつけられていたでしょうけど

(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり




おっさんライダー曰く。

「あのおばさん、ちゃんと右左を見ていたんだけど歩道の

歩行者を気にして左側を見たまま出てきちゃってたからな。

もう一度右を見てくれれば、こんなことにならなかったんだけど。」





そこまで見ていたのぉ w( ̄o ̄)w

どこまで周りに目配りして運転しているのぉ!?

でも、大事にならなくて良かったですわ。

年明け早々事故は嫌ですから…




そういえば、高齢者の交通事故が多発に伴って保険金支払い額が

増加することで、損保各社の経営を圧迫するという事情なのか、

高齢者の保険料率を引き上になりましたね。

でもそれだけで高齢ドライバーの事故を防げるというわけでもないと

思います。



私の父親も70歳すぎてますが、車の運転してますからね。

この先、いつ…と考えるといろいろ難しいです。



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキングにエントリーしています
押してくれると嬉しいです



2011.01.11 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。