上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2月23日 水曜日のこと

仕事を終えて自宅へ帰ると

「宅配便で何やら届いていたから冷蔵庫へ入れておいたぞ」

と父が声をかけてきた。



送り状を見ると、蛙太郎先生からでした♪

よくよく見ると『みかん』と書いてある・・・

お父さん、みかんって書いてあるのに…何故冷蔵庫!?

(箱に「なまもの」のシールが貼ってあったからというのが
後に判明!)


タンカン

鮮やかなオレンジ色の『タンカン』です。



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
更新する励みになります!ポチッと押してくれると嬉しいです♪


奄美のみかん タンカンが届きました。

あの住用町で話題になったところで出来たミカンです。

皮がむきにくいのが欠点ですが、ここらのミカンが終了する今

おいしくなるのがいいですね。

- 蛙太郎先生のブログより引用<(_ _)> -



実は私、タンカンって知らなかったのです。

いつもの如く、ウィキペディアにお世話になりました。


タンカンとは

ポンカンとネーブルオレンジの自然交配種のタンゴール (tangor) の一種とされる。

中国の広東省が原産地で、奄美大島を始めとする南西諸島へ1896年(明治39年)頃に
台湾から移植された。1929年(昭和9年)頃に本格的な栽培が始まった。
タンカンには「短桶」(タンカン)の字があてられており、中国で行商人の持ち歩いた
桶がこの由来とされる。
また「桶柑」とも表記される。現在の主な産地は沖縄県と鹿児島県の屋久島、
奄美大島である。
高温を好む亜熱帯性柑橘類で、夏期多湿で年平均気温が19 - 22度が良いとされる。
花期は4月頃、収穫時期は1月で冬の果物である。





私達が普段目にしている、みかんのSサイズ程度の大きさ。

ちょっと小ぶりなみかんって感じですが、見た目はみかんのそれとは全く違います。

皮がかなり薄いので、オレンジの要領で切って食べてみました。

切り口は、本当にキレイなオレンジ色。

果肉はとても軟らかく、ジューシーです。

そしてなんと!柑橘系特有の酸っぱさがほとんどありません。

柑橘系が苦手な人でも、大丈夫じゃないのかな?



食べてみたい!!という方は、ネットでお取り寄せしてください(笑)

ちょっとみかんに対する概念が変るかもしれませんよ(大袈裟かな?)



蛙太郎先生、ご馳走様でした。

家族皆で美味しくいただいています♪



ちなみに…冷蔵庫で冷やしてから食べてます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


2011.02.25 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。