上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
6月30日 木曜日 

前にも書きましたが、ツーリングの前夜って興奮して眠れないんです。

5時に目覚ましがなりましたが、もちろん起きられませんでした。

しかし子供達の朝の支度があるので、6時に起床。



『スクーターにしようかな・・・』

ダブロクが自宅に置いてないので、ついつい楽なスクーターを選びそうになります。

家事を済ませて、自宅を出たのが既に太陽の日差しが厳しく感じる7時15分。



それから30分後、Wを引っ張り出してチョイチョイと掃除をしていると、バイクを置かせて

もらっている会社の社長さんが声をかけてきました。

「エンジンかかるかぁ?(笑)」

既に8時を過ぎています(^▽^;)

社長にお見送りをされ、いざ!Wでの二度目のソロツー出発です





2.緑とW-1
飛騨街道の田園にて…

青空がまぶしぃ~
(青空じゃないけど・・・)


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
更新の励みになります!ポチッと押してくれると嬉しいです♪



22号バイパス~156号線で郡上八幡を目指します。

関市に入るまで、通勤渋滞がすごかったのですがまだ出発したばかりで元気です。





『とにかく真っ直ぐ走って、158号線を見つけたら右折をしたらいいんだ』

と自分に言い聞かせていたら、突然158号線の看板が!!

見たことのあるループ橋が目の前に表れました。

1.ループ橋

いつもの私なら、このループ橋を走りたいという単純な動機でそのまま走り続けて

迷子になってしまうのですが、冷静にツーリングマップルを出して考える…考える。



ここは『白鳥ループ橋』でこのまま走ると九頭竜湖なのね(^▽^;)

そういえば、以前何度かこの道を走っているわ(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

まだ私の頭は暑さボケしていないようです。



再び156号線に戻り、真っ直ぐ走り出すと見事の田園風景が目に飛び込んで

来ました。

ちょっと細くてダートな道だったけれど、低速でゆっくり畦道を走り撮影。

3.緑とW-2

私にとっては、かなりの冒険((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

無事に脱出できて良かった~。





国道の脇に、滝を発見!!

特に案内の看板もなく、『村指定文化財』という白い木が立っています。

滝の横に石碑がありますが、風化してしまい何も読めません。

Wと滝

自宅へ戻って調べてみると、郡上市高鷲町西洞にある駒ケ滝だそうです。

落差15mの小さい滝ですが、冬には氷結した駒ヶ滝を見ることができるそうです。





ここからしばらくクネクネ道が続きます。

すると国道のすぐ脇に『分水嶺公園』をみっけ!!

ここは、Zeal 250ccに乗っていた頃、来たことがあります。

5.分水嶺

あの頃は、おっさんライダー2号も健在だったなぁ~(笑)

太平洋 日本海

大日ケ岳に源を発した水はひるがの高原の分水嶺で2つに分かれ、

一方は長良川となって太平洋へ、もう一方は庄川となって日本海へ注ぎます。


8.分水点

この分水嶺は完全に水が分かれることから「完全分水嶺」として分類されています。

また、このように周りに民家があり人が暮らしている点でも全国的に珍しいものだそうです。





方向音痴の私が、道に迷うことなく…観光も充分に堪能して無事に『道の駅桜の郷荘川』へ到着。

そして今回の一番の目的!!

2年前にツーリングで行ったあのお店で新蕎麦を食べる!!
 過去記事はこちら

案内板

道の駅でお店の名前と場所を確認して、お昼ごは~ん♪


新そば…

新そば…

ρ(⌒-⌒。)ノ ゴーゴー♪




・・・・・ん!?





11.蕎麦正

本日休業って…Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!

木曜日が定休日だそうです。

私の他にも、何台か車が駐車場へ入ってきていました。





仕方がないので

16.水車-1

こんな大きな水車のある



12.心打亭

「そば処 心打亭」で食べる事にしました。



庭1 庭2

お庭がキレイだったので、撮影をさせてもらいました。

風が気持ちよく、散策するのもいいかもしれませんね(^^)



15.ざるそば

ざるそば 850円。

天ぷらに一瞬、心を奪われそうになりましたがバイクの時は油物厳禁です。

ほら…最近、油物は身体が受け付けなくなってきているから…σ(^_^;)

お蕎麦は、美味しかったですよ。ちょっと汁が甘かったかな?

人がほとんどいない広い店内に、蕎麦をすする音が妙に響くのでした。





飛騨清見ICを越えると、標高1,000mの小鳥峠頂上付近に湿原植物群があります。

昭和35年に清見村天然記念物に指定されました。

湿原植物群

以前、来た時はなかったのですが・・・

何でもミズバショウが、イノシシの食害などで激減し、獣害から守るため、
市は群生地を囲むように電気柵を設置したそうです。
昨年秋には、山々のナラの実(どんぐり)が不作となったことなどでイノシシに根を
食べられるなどし、群生していた数百株のザゼンソウがほぼ全滅。
今年は花が見あたらないそうです。



熊注意 電流

全く人は居ませんし、車の通りも少ないです。

ちょっと怖いけど、電気柵の青い部分を握って外し、中へ入ります。



ミズバショウ 花1

ミズバショウの葉なのかな?

見頃は、4月から5月だそうです。



花2 花3

花の名前が分かりませんが、あまりにも可憐に咲いていたので撮ってみました。



湿原とw

30分ほど歩き回ったでしょうか?食後の運動としては充分ですよね

熊もだけど、蛇が出そうで怖かった~


- せせらぎ街道~戸隠神社へ つづく


2011.07.03 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。