上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今回はWordで文章を大まかに作り、下書きで小まめに保存してます

アドバイス等々ありがとうございました。




---------------         




10月9日 日曜日 

新しいカメラを持って、スクーターで テストツーリングです。

表紙


朝10時に自宅を出発し、途中で私が先頭を走りだしたのがトラブルの始まり。

東海大橋を渡るつもりのおっさんライダーに対して、私はひたすら真っ直ぐ

走ってしまい馬飼大橋をすぎた地点で「ここどこ?」状態に陥る二人



お互いがお互いに依存した結果、迷子です

ただいつもと違うのは、適当に走っていても、おっさんライダーが一緒なので

目的の道に戻ることが出来ます



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
久しぶりにバイクを乗りました!(スクーターだけど…)
ポチッと押してくれると嬉しいです♪







途中でエンジンオイルが切れ、バイク屋さんへ寄ったのはご愛嬌

250ccのマジェスティなんかに負けない走りで、彦根へ到着。

私は湖岸道路を走りたいけど、無難に2号線で近江八幡へ無事着きました。




さて、ガイド本を持ってきたけどツーリングマップルがないため、

迷いながら目的のお店にやってきました。



日牟禮庵入り口

「日牟禮庵」(ひむれあん)
近江八幡市西元町61
0748-33-2368
定休日 月曜日 第三火曜日



信州八ヶ岳産の石臼挽きそば粉を使った手打ち蕎麦と聞いたら、

蕎麦好きなら一度行ってみたいお店。

天ざるがお薦めのようですが、ノーマルなざる蕎麦を注文。

ざる蕎麦

ざる蕎麦 735円



とてもお蕎麦が冷たくて、汁の味も私好みです。

おっさんライダーは、もう少し甘めが好きと言っていましたけどね。

『ざる』は関東風で醤油を効かせ、『かけ』は出汁の効いた関西風のだそうです。

当日は、とても暑かったのでざる蕎麦にしたのですが、今度はかけ蕎麦を食べて

みたいです。



灯篭

私の今回お気に入りの一枚

トイレへ行く途中の廊下で撮影。



日牟禮庵店前道


日牟禮庵の前の道を戻っていくと、新町の京道へ出ます。


新町通りの町並み

ちょっとした空地にバイクが置けるので、観光地へ行くときはやっぱり

バイクが便利ですね。

ここからは、お互い思い思いに撮影。



川と石垣


あまりにも画像が多いので、デジブックの2作目を作ることにします。


路地




そして本日のメインイベント

HARIE

「クラブハリエ 日牟禮館」
近江八幡市宮内町日牟禮ヴィレッジ
0748-33-3333
無休

ここでケーキセットを頂くために、お昼の天ぷらをやめました(笑)

そして同僚へバームクーヘンのお土産を買う予定だったのですが…

cafeのお客さんは、階段から1階の店舗まで行列を作っているし…

店内も大勢のお客さんでごった返して、買うのに時間がかかりそう。

この私があきらめて、帰るほどスゴイ状態でした。



クラブハリエの前には

日牟禮八幡宮

「日牟禮八幡宮」
近江八幡市宮内町257



八幡宮本堂

私は、あちらこちら写真を撮っていたのですが、おっさんライダーは神社仏閣には

興味がなさそうです。

待たせるのも悪いので、早々に切り上げました。




八幡宮とハリエのお客さんで、この辺りの駐車場はとんでもない状態に。

ハリエは、彦根城…八幡宮…などなど観光地の近くにお店があるので

入るのにいつも大変ですね。




日牟禮八幡宮の鳥居の前に

白雲館

「白雲館」
近江八幡市為心元9
0748-32-6181
無休

明治10年、近江商人の寄付によって建てられた学校だそうです。

今は、市民ギャラリーになっていました。

もっと静かな場所に建っていると思っていたので、ちょっと意外。





ヴォーリズ記念館に至っては、教会と勘違い…

屋根の上に竜巻のように見える、白い雲のようなものが気になる。

(画像はデジブックでお楽しみください。ひょっとして見えないモノを撮ってしまったのか…
 なんつって興味を煽って…引っ張ります(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり)



結局私のティータイムは、時間が遅くなるからと却下されました。




帰り道は山の中を走るので、日中とは比べ物にならないほど寒くなります。

私は、ちゃんと学習して裏起毛のジャンバーを着用。

おっさんライダーも冬用のジャケットを、しっかりシート下に入れてありました。



スクーターは、余分な物を入れられるから助かりますね。

おっさんライダーは今回のツーが、あまり楽しくなかったようだったけれど、私は気分最高!!

バイクで走った後の仕事はテンション高く、電話の応対も自然に明るくなる。

今度は、Wを乗らなくちゃね。



走行距離



走行距離 204km


2011.10.13 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。