上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
私には珍しくコンピュータネタです

最近、雑誌やスマートフォン、ネットのCMで『クラウド』って単語を耳にします


ウィキペディアで調べてみましたが・・・



従来のコンピュータ利用は、ユーザー(企業、個人など)がコンピュータのハードウェア、
ソフトウェア、データなどを、自分自身で保有・管理していたのに対し、
クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、
サービス利用料金を払う」形になる。

ユーザーが用意すべきものは最低限の接続環境(パーソナルコンピュータや携帯情報端末などの
クライアント、その上で動くブラウザ、インターネット接続環境など)のみであり、
加えてクラウドサービス利用料金を支払う。実際に処理が実行されるコンピュータ
およびコンピュータ間のネットワークは、サービスを提供する企業側に設置されており、
それらのコンピュータ本体およびネットワークの購入・管理運営費用や蓄積されるデータの
管理の手間は軽減される。



何だかよく分かりません





すると仲の悪いG係長が

「雑誌を買ったから明日持ってくるわ」

翌日出社すると、私の机の上に置いてありました。


アスキー



四面性のある人だと思ったら・・・ずるさも持ち合わせていたのでした





にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
さちです…なんていう上司だっ!!
ポチッと押してくれると嬉しいです♪



まずは、SugerSync(シュガーシンク)のアカウントを取ってみました。

一度同期先(保存先)を設定すれば、自動的にバックアップを取ってくれる

というのに惹かれたので♪



同期させたいフォルダーを複数指定できます。

フォルダを指定すると、画面がこんな感じ。

suger sync

ちなみにC、Dのドライブはシステムに影響するファイルが入っているということで

同期できません。

更に同期できるパソコンの台数の制限がないので、最新のデータの状態で複数台数の

パソコンを管理してくれるのです。



また誤って上書きしてしまったファイルを、上書き保存5つ前までバックアップ

しているので、ファイルを復元することもできます。

でもね…実際5つ前まで遡ることなんてあるのかな?(⌒▽⌒)アハハ!



但し、便利なものには落とし穴がある。

転送速度が遅くて、ファイルを開くのに時間がかかる時があったし

一部ファイルが文字化けしていました(特定のテキストファイル)



でも、これだけのパフォーマンスが無料で5GBも使えるのならd( ̄◇ ̄)b グッ♪

ですよね。





 
 

次にマイクロソフトが提供しているスカイドライブのアカウントを取得。 

こちらはインストールのみで、まだ実際使っていないのだけれど、

無料で25GBも使えるというのは、とても魅力的。

MSオフィスを使用時の利点が、たくさんあるみたい。



あと高画質の写真ファイル(なんとRAW)データもを保存できる

ウィンドウズフォトギャラリーは、是非使ってみたいなぁと…



問題なのは、これらのサービスの信頼性がどこまであるかという事。

会社で作成した重要ファイルのバックアップは、さすがに躊躇するし、

大切な画像ファイルがなくなる可能性ってないのかな?

やっぱり二重のバックアップは必要なのかも。



10年以上前は、レンタルサーバーへFFFTPという無料ソフトを使い、

自分のパソコンからWebサーバーへファイルを転送していました。

もちろんある程度の設定と知識は必要で、クラウドみたいに初心者が安易には

使えないと思います。



他にもスカイプなんつーのがありますが、携帯の無料通話というのが出るまでは

ネットミーティングでIPを入れて個別で電話をしていました。

XPからはWindows Messengerに変わりましたよね。




まぁ、便利な物が出てくれば弊害もあるわけで…

スマホが今、問題になっていますもんね。



この記事に関して、補足や不明な点等ございましたらコメントに書き込んでください。

バイクに乗るようになってから、コンピュータから遠ざかってしまい、時代に取り残されて

しまっています。

スマホに変える事が出来ないのも、時代の流れに乗れないからかも。


2012.01.19 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。