上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
8月8日 土曜日

岐阜県の天気予報は雨・・・

どこへ行こうか迷った挙句、合羽を積み込み「ひるがの高原」へ

出発したのが既に10時過ぎ。

高速道路は大渋滞だけど、東海北陸自動車道は空いてる~♪

白鳥からひるがの高原の手前まで、車線減少の渋滞があった

ものの快適に走れましたよ。


あつ~っ!!

夏のツーリングってこんなに暑かったっけ?

ひるがの高原


お約束のソフトクリーム

ひるがのソフト

山の方の雨雲が気になり、ひるがの高原S.AのスマートETCから

やまびこロードへ出ることにしました。

初めて通るスマートETC。

おっさんについて出口を出ようとしたら、遮断機が下りてきてあやうく

立ちゴケしそうだったわ(-"-;A

「そこの単車の人!青い線まで下がって」

マイクで指示をされました。(/ω\) ハジカシー



やまびこロードは、白鳥からひるがの高原への農村道は

岐阜県下でも屈指の快適な高原道路です。


滝看板


京仏の滝

京仏の滝公園 (キョウブツノタキコウエン)
岐阜県郡上市白鳥町阿多岐

道路わきにあって、手軽にマイナスイオンの恩恵を授かる事ができます

滝とW

この先にある、阿多岐ダムの建設工事の元砕石場で、荒廃した

砕石場跡地が町民の憩いの場になるように人工の滝を設け、

新設した滝は山名にちなんで『京仏の滝』と名づけたそうです。




車から降りてきたおじさんが、滝壷手前に折りたたみベットを広げ

昼寝をしているのを見ているうちに、あまりにも気持ちが良さそうなので

私もジャケットをベンチに敷き、滝の水音と蝉の鳴き声を子守唄にして

しばし仮眠。



ふと目を覚ますと・・・

青空

こんな青空。

あ~ずっとここでのんびりしていたい。


曇空

しかし山は、こんな雲。長居は禁物です。

阿多岐ダムを左手に見ながら、2つのトンネルを通りぬけ

道の駅で休憩。

バイクを見るとトンネル内の水と泥でとんでもなく汚れてる。

ここで、W650とエストレアに乗っている女性にウインカーの事を

聞かれたけど、つれない態度でごめんなさいね。



男性じゃなかったから?

いいえヾ( ̄o ̄;)ちょっと暑さと腹痛でバテてました(汗)



薬を飲み、効いてくれば快調♪

2年ぶりの真夏のツーリングから無事帰宅しました。

もちろん、すぐに洗車場へ行きましたよん。



走行距離 259km


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑バテた~o(*^▽^*)oあはっ♪




2009.08.10 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。