上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
週の初めだというのに、久しぶりに朝からイラッときました

はぁ~はぁ~はぁ~深呼吸…深呼吸…

3時の休憩の時、ダイナさんがゼリーの詰め合わせを差し入れてくれて気分は急上昇

ありがとう!お返しは「あ・た・し」で良い?

とメールをしたら、返事が戻ってきませんでした




--------------------     




5月5日 土曜日 GW8日目 

朝7時、久しぶりに自転車のタイヤにエアーを入れます。

なんと自分で入れるのは、初めて  (どれだけ人任せなんだ!!)

爽やかな風…青い空…最高気温は27度

9時に会社倉庫前に集合し、サイクリング~ サイクリング~ ヤッホ~♪です。



喫茶店前1






にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
さちです…半年ぶりの自転車です。






豊公橋を渡って真っ直ぐ走ると、ノリタケの森に到着。



6本の煙突

このツタの絡まった6本煙突のモニュメントはノリタケのシンボルです。



ノリタケの森

こいのぼりが気持ち良さそうに泳いでいますねぇ。



噴水

自然を都市の中で復元したビオトープやせせらぎ等もあり、これが「森」という名の由来です。



レンガ

レンガ造りの建物に趣きを感じますねぇ。



森村大倉記念館

大倉森山記念館に入ると、こんなカードを渡されました。

説明を聞いたり体験をしたりしながらポイントを貯めると、クリアファイルかMEMO用紙の

どちらかがもらえます。

温度の違うタイルや、水面に波紋を起こす機械が楽しかったです。




お昼近くなってきたので、目的地へ急ぎましょう。




円頓寺商店街です。

地名って難しいですね。

「えんとんじ商店街」へ行くんだとおっさんライダーに話をしていたら

それは「えんどうじ」だよと冷ややかな口調で教えてくれました。



簡単に下調べをしていた私は、名所とランチ場所をチェック済みです。

B型だけど、こんな時だけは几帳面です(笑)
(特にグルメについては、一生懸命調べますから)



まずは円頓寺本町から攻めます。


円頓寺本

ほとんどの店舗がシャッターを閉めた状態で…閑散としています。




途中「多賀宮」がありました。

7



伊邪那岐命と伊邪那美命を祀り、延命と縁結びの神様です。

滋賀県の多賀大社の分社にあたるそうです。



おもかる石

「おもかる石」多賀大権現おもかる石の由来

すべての願いごとが「おもかる石」の軽くなったり重くなったりすることで霊験を

お受けすることができます。

先づ「おもかる石」に両手をそえて、石を持ち上げ、その重さを感じとって頂きます。
つぎに願いごとをのべて「この願いごとが叶えて頂けるならば軽くなって下さい」と
頼んで「おもかる石」を上げ、最初に感じた時よりも軽く上がれば、その願が成就すると
いうお告げであります。
さらに同じ様に「願いごとが成就させて頂けるのでしたら、重くなって下さい」とお願いして
「おもかる石」を上げ重くて上がらなければ願いごとが成就すると言われています


と書いてありました。



私もお願いごとをしてみましたが、重さは変りませんでした。

念の入れ方が足りなかったかな?

次回は、お賽銭を奮発し、もっと集中してやってみたいと思います。



お好み焼き

このお好み焼き屋さん、一枚な…なんと100円です。

遠目に見ていたら、みるみるうちに行列が出来ました。

恐るべし!!



円頓寺商店街

さて、もう一つの円頓寺商店街へ入りましょう。



やま昇

アーケードの入り口に「麺屋やま昇」があります。

つけ麺のお店です。



ねずみ小僧

とりあえずアーケードの奥まで一気に進むとねずみ 小僧 男のハリボテが(笑)

歯が取れちゃってるし…(笑)

七夕祭りでは、七夕飾りのほか、様々なキャラクターが飾られるそうです。



はねエビ

「はね海老」

名古屋の海老フライの発祥の店というお話もあるそうですが、こちらの海老フライは

海老を開いて平べったくなっているそうです。

とてもお値打ちのような気がしますが…揚げ物は却下です(笑)



DELI

「BAR DUFI」

780円のランチバイキングのお店です。

フリードリングではありませんが、100円でソフトドリンクが頂けます。



店内

昼食

色んな種類を少しずつ取ってきました(笑)

幸いにも私達が来た時は、まだ4人掛けの席が空いていてお店もさほど混雑して

いませんでしたが、数十分後…行列が出来ました・・・

恐るべし780円バイキング!!



西アサヒ

目の前には「西アサヒ」

創業70余年の喫茶店です。

残念ながら休業日だったので中に入る事は出来ませんでした。

味があるというか…趣があるというか…きたないというか(笑)

しかしこのお店には名物の「玉子サンド」があります。

TV番組で何度か放送されていますが、卵3個を使った分厚い玉子焼きをはさんだ一品です。

またの機会にリベンジしたいと思います。



丸小

そして西アサヒの隣には「丸小」

お肉屋さんです。コロッケが絶品だそうです。

何気なく見ていると、何人かのお客さんがコロッケを買ってみえます。

お肉屋さんなのに…経営は大丈夫なのかと勝手に心配しました。



このお店からほんの少し歩いた所に

金刀毘羅神社があります。

金刀毘羅1

この神社は大国主命を主祭神としています。



金刀毘羅2

名古屋城三の丸から、安政6年に移されたそうです。



「トイレに行きたいよね」

金刀毘羅神社から、すぐの所にある「圓頓寺」に入ってみました。

円頓寺

この本堂は名古屋城築城の際の余材を拝領して建てたそうです。



寺内

本堂脇の堂には、子供の守護神の鬼子母神像が安置されています。



鬼子母神

そっと扉をあけると、お線香の匂い…キレイな祭壇がありました。

あまりの静けさに背筋がゾクゾク。

撮影は出来ません。

お賽銭を入れ、「トイレを拝借します」とお参りをしトイレのドアを開けると

鍵がかかっていましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

最初からコンビニへ行けば良かった(;^_^A



最後は、御菓子問屋街のある明道町へ寄ります。

菓子問屋



名古屋には、お嫁入りの時にお菓子を撒く風習があります。

親族が屋根の上に登り、そこから「嫁入りよぉ~」と言いながら

お菓子を撒くのです。

お菓子を拾うのに夢中になっているため、誰も花嫁さんなど見ていません。



ビニール袋にお菓子をまとめて入れた物を手渡しというように嫁入りのお菓子も

様変わりしてきましたが、近年はお菓子を撒く家はほとんど見かけませんね。



我が家は、稲沢警察署に家の前の道路を通行止めしてもらえないかとお願いをしに

出かけましたが「菓子撒きで道路は封鎖できない。」と言われ(^_^;)

会社の駐車場に4tトラックを止めて袋菓子を投げました。

盛大に結婚式をやってもらい、両親には感謝の一言です。



店前

それにしても、すごい量のうまい棒ですねぇ。



喫茶店前2

午後から気温が高くなり、庄内川、新川、五条川の3つを越えなければいけない

旧22号線の帰り道は、行きより辛かったかも。

喉を冷たいコーヒーで潤し、1時間ほどCAFEでおしゃべりをした後、解散です。



前回のサイクリングから半年が経っていました。

これから暑くなるから、早朝サイクリングかな(笑)

お疲れ様でした。




最高速度  25.9km

平均速度  12.6km

走行距離  25.82km

走行時間  2:02'15"






2012.05.14 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。