上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
5月の連休は収穫祭が出来ませんでした。

ちょうど畑には、収穫が出来る物がなく残念。



今は、さやえんどうが沢山採れる時期です。

しかし我が家の畑は花は咲くけど実がほとんど付かない。

両隣の畑は、鈴生りなのですが…



毎朝、父が犬の散歩に行くときに畑へ寄ります。

愛犬ウィルは、さやえんどうが大好き。

畑へ行ったついでに2つだけ取って、自宅へ付いてから生のまま食べさせています。

それがウィルが食べる、さやえんどうすらないのです。

『うちのさやえんどうだけおかしいぞ!!』



不思議な現象がしばらく続きましたが、ある日ご近所の方が教えてくれました。

「朝5時ごろ年配の男の人が、ジャンバーのポケットにいっぱい入れていましたよ」

これって畑泥棒~



農道の脇に植えてあったさやえんどう。

おまけにかさばらないので、盗むには最適だったのでしょう。



しかし、食べられるようにするまでに

畑をおこし…

肥料をまき…

畝を作り…

支柱を立てる。



いったい何を考えているのでしょうね。

まして、全て盗っていくってどういうこと?



事実を知らされた当日、網を買って張り巡らせました。

畑泥棒



こんなことをしなければいけない世の中になってしまったのですね。

世も末ですわ。



ご近所では、ネギや大根をゴッソリ盗まれたりしているそうです。

自宅で食べる、ほんの1~2本だけでなく何十本も盗んでいるってことは、

売っているのでしょうか?



昔から畑泥棒はありましたけど、根こそぎ盗っていかれる事はなかったです。

せいぜい、近所の子供達がイチゴやみかんを食べていくくらい。

野菜を採られていたとしても、気が付かない程度です。



地震…津波…竜巻…

日本に大変な事がが起こり続けていますが、人間の心もおかしくなって

しまっているのでしょうか。




にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑           ↑
ランキング参加中です。
さちです…困ったものです。



2012.05.19 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。