上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
3月23日 火曜日



ゆうメールが自宅へ届きました。

y-3



中を開けると・・・



今年のカレンダー

y-1



そしてカレンダーの中に挟まっていた封筒。

y-5



封筒の中には・・・



年間フリーパス券(休日限定)

y-2



天浜線宣伝部長 委嘱状です。

y-4



そうです!

年間フリーパス券が届きました。

そして天浜線宣伝部長に任命されたのです(笑)



1年間、通いつめますにょ!

天浜線の四季をカメラに納めたいと思います。



その一方で、こんなネットニュースがありました。

列車撮影に熱心な鉄道ファンを指す「撮り鉄」。
だが、撮り鉄による線路敷地内への無断侵入や列車の運行妨害などの問題が
続発しており、マナーをめぐっては議論がある。
先月、長野県の鉄道会社「しなの鉄道」沿線の撮影スポットに植樹されていた
桜の木が何者かに切られた事件をきっかけに、インターネットを中心に批判が
巻き起こっている。




カメラを持って撮影するには気持ち良い季節。

花と電車をコラボして撮りたいという方も多いことでしょう。

桜の木を切ったのが撮り鉄の方かどうかは不明ですが、ほぼ間違いないような

言われ方をされています。

自分さえ良ければ…結局一人の非常識な行為で全ての同じ趣味の人が同じ眼で

見られてしまうんですよね。

撮り鉄しかり、バイク乗りしかりです。



観光ガイドにも臨場感たっぷりの鉄道写真は欠かせない。
赤字に苦しむローカル線は多いが、『この列車に乗って、あのまちに行ってみたい』
と思わせる力が、鉄道写真にはある。間接的には観光振興にもつながっている。




私自身、このブログを通じてその役割が少しでも出来たらと思っています。



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  オリジナルバナーを作ってみました(*^ω^*)ノ*:..     
更新、頑張ってまっす。管理人に励ましの一押しをっ!!


2013.04.05 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。