上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日の記事は、ツーリング食べ物編(笑)。
今回は本編です。





朝7時に自宅を出発し、やってきたのは寸座駅。

電車が来るまでに、かなりの時間があったので山へ登ることにしました。

今までは駅構内からだったり、線路際からの撮影でしたがスクーターで行った事で

撮影の範囲が広がります。

0428-6

「イメージとちょっと違うなぁ」

と言うおっさんライダー。

私は絶景だと思うんだけど・・・

秋には、黄色やオレンジ色のみかんの果実とのコラボで撮ることが出来そう。

寸座駅手前を狙ったので、電車のスピードが遅くてラッキ─*。+゚(`・ω´・+)b゚+。*─ッ!!!です。



0428-7

山を下って、湖側から撮影してみました。



おっさん

おっさんライダー、湖に突き出ていた岩の上でアグレッシブに撮影中。

私は湖に 沈む 落ちるといけないので、陸地から撮影。



金指駅から西側踏切付近、昭和39年に廃止になった遠州鉄道奥山線跡へ

やってきました。

0428-8

バイクを停めて、踏切近くでカメラを構えていると野球グラウンドから学生さんやご父兄が

横切っていかれます。何か行事の真っ最中みたいですね。

すると、女子高生が私達のバイクの前で撮影会を始めました(笑)

近くに居たら「バイクにまたいでもいいよ!!」と言ってあげたのになぁ(笑)



0428-9

奥山線は、金指駅で旧国鉄二俣線に接続していたそうです。

ホームはこの南側にあったようですが、今は草だらけの空き地で何もありません。

高架の一部だけが今も残されているのだけれど、後に敷設された二俣線が下を

通っているのは不思議ですよねぇ。



0428-10

金指駅の上屋及びプラットホームと蒸気機関車が走っている頃に使用していた

高架貯水槽は国の登録有形文化財に登録されています。

文化財2つ & 2車輌を狙ってみました。



0428-11

ローカル駅らしい島式ホーム1面2線。

合流のポイントを狙ってみました。



天浜線を撮るのなら、絶対行きたいとお願いして、一級河川である天竜川に架かる

天浜線の路線中最長(橋長403m)のシンボル的な橋梁へやってきました。

0428-12

橋梁を列車が走る、青い空、青々とした木々、撮るしかないでしょ。



0428-13

もっと粘りたかったけれど、おっさんライダーはココへ来るのは予定外だったみたいで

次のポイントへ行くことに。



0428-14

枯草にまみれながら寝転がって撮ってみました。

これで電車が走っていたら最高なのになぁ。



0428-15

おっさんライダー秘密の撮影ポイントです。

突然、目の前に車輌が現れるのであっという間に通り過ぎてしまいます。

おっさんライダーには

「何だ、この写真?」

と言われましたが、自分的にはチョット気に入っています。



0428-16

花にピントを固定していたのですが、上手く撮れません。

次回の課題だな(笑)



バイクだと自由自在に色んな所へ入っていけるし、バイクを停める場所も考えなくて

済むので、楽しく撮影が出来ました。

Wでは、絶対無理です^^;

でも近いうちにWと天浜線のコラボ写真を撮りたいと思っています。

今回は全く電車に乗らなかったのですが、次は電車に乗って・・・( ´艸`)ムププッ




にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  オリジナルバナーを作ってみました(*^ω^*)ノ*:..     
更新、頑張ってまっす。管理人に励ましの一押しをっ!


2013.05.02 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。