上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
5月12日 日曜日 

土曜日の雨が遅くまで降り続いたので

「雨の翌日は空がキレイだから天浜線へ行くぞ!!」

ということで、またまた来ています。



今まで鉄子じゃないと言い張ってきましたが、いさぎよく認めます。

「天竜浜名湖鉄子」と呼んでください。

あ・・・ハンドルネームは、そのままでお願いしますよ。



天浜線のおかげで、すっかり早起きになりました(笑)

今日も6時過ぎに自宅を出たのですが、8時台に遠江一宮近くの茶畑へ着きたい。

4,000回転で車を走らせていたらみるみるうちにガソリンが減ってヒヤヒヤしましたぞぃ。



遠江一宮へ行く前に『円田駅』の茶畑

0512-1

今回は何故か、縦の写真ばかりになっています。



『遠州森駅』へ寄り(画像が一枚もありましぇーん)



前回に引き続き、遠江一宮近くのお茶畑へ来ましたが、かなり刈り取られていて

所々茶色になっちゃっています。

0512-6



0512-2

踏切ぎりぎりで撮影中。



この場所で撮っていると、警笛を鳴らされそうなので

0512-3

二歩下がって撮影。

踏切の枠が写っちゃっていますが、仕方がありません。

この辺りは、かなりスピードが出ているので線路近くにいると風圧で飛ばされ…

まぁ…私は飛ばされませんけど(笑)



出来る限り緑色の部分を探して茶畑から撮影していたら

0512-4

なんとそれまでギラギラと照っていた太陽の光が翳ってしまったのです。

0512-5

「まぁこんな事もあるわな」

塗りたくってきたPH50+++の日焼け止めなんて汗で流れちゃって効果なし(il`・ω・´;)



『上野部駅』西側のトンネルが見える所へやってきました。

トンネルから出てくる瞬間が、シャッターチャンスですね。

0512-7



反対側からは、難しくてこんな感じになっちゃいました。

0512-8





強い日差しの下に何時間も居ると、体力の消耗が激しいです。

GWの遊び疲れ&アリスコンサート疲れ&仕事疲れで、車中では常に寝ている私。

寝ている間に着いたのは、以前も入った気賀駅に併設されている「貴長」です。

一番人気の貴長塩ラーメンを注文しました。

0512-20

澄んだスープは、とてもあっさりしつつ深い味わい。

0512-21

幼稲(ようすい)の葉を粉にして練り込んだオリジナル麺は緑色をしていますが、

全く違和感は感じません。

そして感動したのが煮たまご。

半熟と固ゆでの中間で微妙な状態に、しっかりと味が染み込んでいます。

一口食べると「これ美味しい!」という声があちらこちらから聞こえてきます。

私が助手席で爆睡している中、運転をしてくれているおっさんライダーに

感謝の意を込めて似たまごを半分あげました(笑)





『気賀駅』に車を止めて、天浜線に乗ります。

0512-9


駅構内に無料駐車場があるので、

車やバイクで訪れたとしても

是非、天浜線に乗っていただきたいです!


突然、すみませんねぇ~ 一応宣伝部長なので…(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

その駅に無料駐車場があるかどうかは、天竜浜名湖鉄道のサイトで確認してくださいね。



0512-10

気賀駅から乗った私たちは、フルーツパーク駅近くで撮影をしようかと話していたのですが

金指駅で下り列車の待ち合わせをしている時

「もしかしたら伊藤さんが乗っているかもしれないね」

反対車線を覗き込むおっさんライダーと私。

「きゃ~っ!うそっ~!!伊藤さんだってば!!

私あっちの電車に乗るぅ!!」


興奮真っ只中の私は、後ろから乗車しなければいけない所、手を振りながら

前のドアから乗る始末。



いつもの笑顔でご挨拶してくださいましたが、忙しそうなので大人しくしていなくっちゃ。

おっさんライダーは三ケ日駅で降りて撮影をすると言いますが・・・

「このまま伊藤さんの運転で、終点まで行くから」
(当然だわね)

「乗っていくと言ってるので、よろしくお願いします。」

伊藤運転士さんに声をかけて降りていきました。
(幼児じゃないんだから、お願いしていかなくてもねぇ)



終点、新所原駅で皆が降りていく時に、ある老夫婦の方から伊藤運転士さんが

声をかけられていました。

「またあんたの電車に乗りたい」って・・・

うふふっ伊藤運転士さんのファンが、また増えましたね。



お客さんが居なくなった後、ゆっくりお話をさせて頂き、ありがとうございました。

おまけに、撮影まで…

今回は、わがままついでに私の長男と4歳違いの若き運転士、川島運転士さんもご一緒に。

0512-12

私が天浜線へ転職しようかという記事を書いた事がありましたが、

長男か次男を送り込むという手があったわね。



川島運転士さんの運転で再び出発。

おっさんライダーと合流しました。

浜名湖佐久米でお茶をして、1時間後に乗車されるという伊藤さんの電車を待ちます。

きたーーーーっ!!

0512-14



こんな事ばかり書いていて大丈夫か私…σ( ̄∇ ̄;)

実は伊藤運転士さんが、このブログを見てくださっている事を先日知ってしまい…
(『天浜線 伊藤運転士さん』で検索すると見事、私の記事が並びます)

もしかして他の職員の方も見ているかもしれないと思うと…

冷や汗が出てきます ( ̄_ ̄ i)タラー 

ブロ友のみんな~、ロムっているそこの人、ドン引きしないで付いてきてよぉ!!




金指駅まで伊藤運転士さんの運転で再び戻ってきました。

下り列車待ちで6分ほど伊藤運転士さんと話が出来るだろうという、おっさんライダーの

計らいです。

ここでも記念撮影をしている子供さんに自分の帽子をかぶらせてあげたり…

0512-15


記念写真を撮ってあげたりしています。

0512-16

どこまで優しいの!!

下り電車が来たので、名残惜しいですがお別れです。

また近いうちにお会いできるでしょう(笑)



私たちは気賀駅へ戻り、車に乗って気賀駅と西気賀駅間の歩道橋へやってきました。

上からのアングルで天浜線を取るためです。

しかし、電線が邪魔…

0512-18

でもテンションが上がりすぎて疲れてしまった私は、ここから移動できず。

ボーっと待っていると小学生の子が「こんにちは」と声をかけてくれます。

0512-17

天浜線沿線を歩いていて気が付いたのですが、こちらの方たちは皆さん挨拶をして

くださるんですよ。

自転車に乗っていても「こんにちは~」って言ってくれます。

名古屋でそんな事をしたら何この人(¬д¬。) って感じで見られそうですが。



結局ここでも1時間ねばりました。

本日は、これで撤収です。



帰りの車中も爆睡していたので、おっさんライダーの機嫌が悪いです。
<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  仕事疲れで心が折れそうでしたが更新完了(;^ω^A      
頑張ってまっす。励ましの一押しをっ!


2013.05.22 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。