上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
木曾義仲(源義仲)繋がりで、こんな所へも行ってきましたよ。

友人のお母さんが

「是非さちさんを連れて行っておいで!ブログネタになるよ。」

よくご存知で(笑)ご協力ありがとうございます。




oribe-1

八十一隣 春秋園 志野・織部庵
岐阜県可児市久々利1664-1
0574-64-3311



お茶をするには、ちょっと入りにくい。

中に入ると、探偵ナイトスクープのパラダイス的なニオイが・・・
(分かる人には意味が分かると思いますけど(笑))

oribe-2



oribe-3

この方は、木曾義仲から数えて33代目になる木曾義明さんです。

強いパワーがあるということで、頭をなでてもらったり握手をしたり、

ツーショット写真を撮らせてもらいました。



さださんが義仲がとても好きだそうで、お忍びで来店したそうですよ。

もちろん情報番組の取材をたくさん受けておられまして、写真がいっぱい

飾ってありました。



庭園を見学したり義明さんの楽しいお話を聞かせていただいたり、時間を

たっぷりとって行かれるのが良いかと。




料理の器は全て地元作家による志野・織部焼。

oribe-7

私たちは生豆焙煎のコーヒーだけ頂いたのですが、やはりカップも織部焼です。



席は大きな酒樽を囲炉風に改造した個室で、冷暖房完備です。

oribe-5


oribe-4



このミニSL、D51が料理を運んでくれますが、人間も乗せてくれます。

oribe-6

私も勧められましたが、壊れるといけないので遠慮しました



メインは京風料理で、ゆば御膳がお薦めだそうです。

次回は、ゆば料理を食べ庭園や資料館、お寺などを巡ってみたいと思っています。



長い時間、親切丁寧に対応していただいてありがとうございます。




にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。
読み終わりましたら、是非ぽちっと押してくださいませ( ^ω^)σ



2013.08.15 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。