上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
8月16日 金曜日  夏季休暇7日目

世の中は「あまちゃん」が大人気。

16日未明から放送されている「朝まであまテレビ」を見ていて睡眠不足気味。

番組の感想を書き出すと長くなるので止めておくが、私はこの日も出かけるのだ。

親戚の叔父さん、叔母さん夫婦と!(母方の妹夫婦です)

叔母さんと言っても私とは一回りしか違わないので、子供の頃から年の離れた

お姉さん的な存在で、名前にちゃん付けで、子供の頃から呼んでいる。

もちろん現在も私がお世話になることが多く、入院&手術のときなどは親や姉妹より

心身共に支えてもらった。



そんな叔父さんが「馬に乗りたい」と言い出した。

実は去年の夏、開田高原の木曽馬の里で乗ったのが相当楽しかったらしい。



いつもは『霧しな』へ入るのだけれど、今回は少し奥に入った手打ち蕎麦の

お店に入ってみた。

一本木亭
長野県木曽郡木曽町開田高原末川1895番地
0264-42-3225

0816-1

ざるそば 900円


開田の蕎麦の特徴として色が黒くて風味がある。

たしかに口の中で蕎麦の香りがふわっと広がる。

麺はかなりコシがあって、十割蕎麦かと思うくらい。

私はもう少しツルツルと喉ごしの良いお蕎麦が好きなんだけど・・・



気温は高いけれど、吹いてくる風がサラッとしていて心地よい。

しかし雲が多く、御嶽山が全く見えなくて残念。

0816-2



更に残念な事が続く…木曽馬の乗馬は正午で終了。

0816-5

次は2時間後と聞いて叔父さんの心がポキッと音を立てて折れた。

0816-3

前髪が長すぎるんじゃな~い(笑)

0816-4

大人しい木曽馬。

餌をあげると寄ってきて頭をなでさせてくれるけど、餌を持っていない人には

ふんっ!という感じで避けていく(笑)





ここで帰っては何をしに来たのか分からないじゃないとお尻をたたく女性陣。

定番の開田高原アイスクリームへ行くことにして、時間をやりすごす。

相変わらず濃厚で美味しいですわ。

0816-6

とうもろこしとバニラのミックス 350円



その後、叔父さんには無理やり昼寝をしてもらい久しぶりに二人でゆっくり

おしゃべりしていると時間なんてあっという間に過ぎる。





0816-11


0816-7

得意顔の叔父さん。

0816-8

尾をブンブン振り回しながら歩く木曽馬。

0816-9

今回はロングコースだったので、堪能したみたい(笑)

0816-10

ハイビジョンで動画も撮ってあげた(爆)



叔母「さっちゃん!今度は、またあそこへ行きたい」

私  「あそこって?」

叔母  「滋賀県のクラブハリエ」

私   「了解でっす(dゝ∀・*)ゞ!!」



とうもろこしと五平餅をお土産に帰路についたのでした。

今年も楽しかったね  (≧ω≦)b




にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ



2013.08.30 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。