上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
10月6日 日曜日 

私たちは、なんとあの中井精也先生のフォトピクニック&トークショーに参加してきました。

広告

中井先生


定員20名という狭き門だったけれど、運よく参加することが出来て今年の運を

全て使い果たした感が…(笑)

はがき



9時45分集合なので、会場の三重県庁まで駐車場から早歩き(いや私は小走り)で

向かい、既にヘロヘロです。(正門からは、すぐ近くなのに駐車場がない!)



名札

簡単なご挨拶後、すぐにフォトピクニックが始まりました。

皆さんすごいカメラとレンズをお持ちです。

自分のカメラを出すのが恥ずかし~い。

皆、どんな写真を撮るんだろう…自分は場違いのような気がしてきました。



AグループとBグループに分けられたのですが、参加者20名なのに、どうして

10番目の私からBグループになっちゃうのかな?

普通11番目の人からでしょ(泣)

おっさんライダーと分かれて、更に不安になる私。



最初は梅園近くを上った所からSLを狙います。

すでに気後れしちゃっているし…撮影ポジションもなく…あきらめモード。

梅園近く

明治村のスタッフの方とおしゃべりに興じていたら

「おしゃべりをしに来たんじゃないから!」

とおっさんライダーに後から叱られました。

皆と場所を変えてみたけれど、気に入った写真がまったくナッシングです!!





SLの東京駅で、Aグループと合流、いよいよ中井先生の指導を受けます。

「前ボケで女性を撮ってみましょう」

「AもしくはAVの絞り優先、開放で撮りましょう」




か・・・かいほうって何・・・!?



「開放」 について質問する人は誰もいなくて、とりあえず皆と同じ場所から

撮ってみるのですが、全く撮ることができない


えーい!好きな場所へ行っちゃえ!!

ここからいつもの、ずうずうしい 自分に戻れました。

すると先生はその後優しく、噛み砕いて説明をしてくれました。

「一番小さい数値で撮ってくださいね」っと…



次はホーム側からの撮影。

東京駅撮影中


撮ってます


皆さんスロープの所から撮ってみえましたが、私は階段の下から狙ってみました。

「先生、いつも私は欲張りすぎると言われるのですが、どうでしょう?」

構図

「あーいいですね。この信号を半分にしてしまっても良いですよ。」

「はいはい、この女性みたいにもっと積極的に撮って!!」


この積極的な女性って…私!?

当日仲良くなった春日井市在住の若奥さまを隣に呼んで、二人で構図のお勉強。



そしてSLの後は、京都市電の撮影。

S字の線路を生かして、看板を入れないように、日の丸構図にならないように。

京都市電

何もかも、いつもおっさんライダーに言われていることです。

撮影が終わり再び会場へ戻る時は、中井先生とおっさんライダーはずーっとカメラ談義。

中井先生帰り道


私はちょいちょい合いの手を入れるのみです。

午後からは、公開講評会です。




-つづく-



当日の中井先生が使用されたカメラ

先生カメラ

あ~んど

カメラバック

カメラバック

電車の刺繍がカワイイわね



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ


2013.10.11 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。