上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
11月25日 月曜日 のち

直太朗 in 岐阜県可児市ヾ(@^▽^@)ノ

月曜日に会社を休むって後ろめたい…それもコンサートでなんて(●´Д`●)ゞ

お昼ごろから雨が降り始め、時間が経過していくと共に暴風雨になってきた。



本日の会場は、可児市文化創造センター主劇場です。

1125-3

以前、可児市の音楽祭で行ったのですが新しくキレイなホールです。

近くにYAIRIギターのお店がありますね。

すっかり真っ暗になってしまったけれど、雨もすっきりとあがっていた。

キレイなイルミネーションが私を出迎えてくれました。

1125-1

1125-2




直太朗のコンサートは初体験(*゚・・゚*)

周りを見回してみると、30代~私くらいの年齢層の女性が多いかな。

意外だったのは、男性も結構みえたことと年配の方が多かったこと。

直太朗くん…老若男女から好かれているのね♪



他のアーティストの方だと、会場30分前には長蛇の列になっているのだけれど

15分前になっても誰も並ばない。

ようやく10分前に1組が立ったので、私も後ろに並んだのでした。



18時30分会場。

私はグッズ売り場で、ゆっくり吟味。

1125-4

直太朗くんのファンのマナーの良さに驚いた。


1125-6

ツアー寿司屋湯のみ 1,000円
「自由の限界」ツアーのスケジュールが全て入っています。
最初に目に付いちゃって…スタッフさんと大爆笑しちゃいました。


ホイッスル付キーホルダー 1,300円
非常事態の際にも役立つホイッスル(笑)
すぐに完売しちゃっていました。
隣の席の女の子が「鳴るかな?」と言いつつ会場内で、そっと吹いていましたよ。


1125-7

「自由の限界」ツアーパンフレット 3,300円
これは永久保存版でしょ。



そして直太朗くんの生写真が欲しくて

1125-8

12月11日発売のアルバム「自由の限界」を申し込み!!

あと数日で届くのよねぇ~楽しみ~♪



私の席は、前から9番目の真ん中より少し右側の席。

1125-9

直太朗くんの息遣いも聞こえてきそうです(*´・ω・`*)ドキドキ

ステージには薄い幕みたいな物があって、バンドの楽器が薄っすら見える。

その幕に映像が映されて、何度か幕が開くという素敵な演出。

開演前のアナウンスは、直太朗くん。

「ツアー」を「トゥアー」と言うのを聞いて一人で爆笑していた。



スクリーンが上がらないままの状態でコンサートが始まった。

スクリーンには色んな映像が曲に合わせて映し出され、サビの部分で大きな鳥が映し出された

時は、ゾクッとしてしまった。

久しぶりの生直太朗くんの歌声に感動して一曲目から(T-T) ウルウルしてしまった。

MM-1

これ以上のネタバレは止めましょう。



2月の名古屋国際会議場センチュリーホールトは、同僚と行って来ます。

今からすっごく楽しみです。

ちょいとグッズを仕込もうかと思っています。



アップテンポあり、バラードあり、ギャグありの楽しいコンサートでした。

MM-2

バンドマスターの石川鷹彦さんの音楽の世界観も昔から好きです。



最後に直太朗くんと一緒に作詞作曲を手がけ、事務所の社長でもある御徒町凧さんは

スタッフの方と共にグッズ販売をされていました。

1125-5



通常はアルバム発売後にツアーで収録曲をライブ披露していく場合がほとんどだが、
今回はライブ先行という珍しいスタイル。
ファンはライブで初めて新曲の数々を耳にし、アルバムの世界観を体感することとなった。
ライブではアルバムから「どこもかしこも駐車場」など独特のセンスが光る新曲を
続々と披露しつつ、名曲「さくら(独唱)」や、最近もまたアパレルのCMで使用
されている「生きてることが辛いなら」など、耳なじみのあるヒットナンバーも披露。

じっくりと聴かせる楽曲から客席と1つになって大いに盛り上がる楽曲まで、
森山直太朗ならではの極上のパフォーマンスで会場を魅了、ツアーに駆けつけた
ファンたちと楽しい時間を共有した。

アルバム『自由の限界』は、2月まで続くツアーの折り返し地点、東京・中野サンプラザ公演
当日にあたる12月11日にリリース。全て未発表の新曲ばかり全10曲を収録されている。

MUSICMAN-NETより抜粋



森山直太朗 - 太陽


このMVを見ていると、心が温かくなります。
幅広い世代から愛されるアーチストだと納得しちゃいますね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ



2013.12.07 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。