上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
11月 末日

次男くん、無事に大学合格しました。

合格

次男ネタが続いていますが…記録だけ(笑)



学校推薦なので合格率は80%だとか90%だとか言われていたのですが、

本人は

「残りの10%に入っていたらどうするの?」

とかなりナーバスでした。



理由は明らか!!

入試の課題が、小論文

理数系が得意な彼にとって、文章を書くというのは小さい頃から苦手でした。

そりゃナーバスにもなるわね。

そんな訳で、入試前日と当日は一言も口をきいてくれませんでした。

私は、高校受験の時のほうがハラハラドキドキしましたけど。



合格したその日に、速達で大学から書類が郵送されてきました。

振込用紙の金額を見て、ドキドキバクバクしちゃいましたよ。



家族は冗談だと思っているようですが、実は私…

次男を常葉大学(元浜松大学)へ入れて、毎週天浜線に乗って息子の様子を見に行き、

卒業後は天浜線へ就職させようと目論んでいました。

…が一人暮らしをさせるお金はなく、それよりなにより次男くんは

乗り物酔いがヒドいという最大の欠点 がございます。



今回、大学を選ぶときも

私 「乗り物に弱いので出来るだけ近くで…」

先生「そういう基準で学校のレベルを下げるのは、やめてもらえませんか?お母さん」

というやりとりがありました。

でもね…4年間通うのって大変だと思うんですよ。

次男自身も通い続けられるのか気にしていましたから。



高校ですか?

ご存じの通り、自転車で通っていますよ(笑)

雨の日も風の日も雪の日も…

もちろん無遅刻、無欠席です。



親バカも大概にしろって?

子離れしなさいって?

皆に言われています。

でも下の子ってどうしてこんなにカワイイのでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ




2013.12.11 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。