上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
こんばんは。
ツーレポなかなか、アップできません。
その前に、事故の事を書かなくてはいけませんから・・・


10月31日 土曜日 快晴

2週間ぶりのWとイケメンCB1000さんとのツーリングに
浮かれ気味の私。
自宅を7時30分に出て、Wを取りに行った後、岐阜金華山
近くのコンビニで9時に待ち合わせです。

Wで走り始めたのが、8時15分頃。
おっさんライダーは、125ccのスクーターで他の大型バイクに
負けないアグレッシブな走りをしています。
愛知県と岐阜県を繋ぐ国道22号線。
二人とも、快調に走り続け21号線と交わる交差点手前で
やってしまったのです。

・・・・・接触事故・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

順調に車と車の間をすり抜けていき、先頭の大型トラックと
乗用車を抜ける瞬間に、

「カリッ」

「えっ!?」


一瞬何が起こったか分かりませんでしたが、我に返り
おっさんライダーへ
「やっちゃった!」と叫びました。
車の方へジェスチャーで近くの空き地へ停めてくださいと
お願いをしつつ、私の心臓はバクバクです。

「すみませんでした。」
と言いつつ、車の状態を見てみる。
左ドアミラーに、こすった傷が残っていました。
再びお詫びをしながら、保険で修理をさせて欲しいと
お願いさせて頂いたのですが、運転をしてみえた女性の方が

「私の車だったら『もう良いですよ』と言っているけれど
主人の車なので聞いてみないと分からない。」

と・・・

修理になった場合、事故証明を取らなければいけないと言われ
警察へ電話をしました。
実は私・・・この手続きを全く知りませんでした。
もらい事故は2度、経験した事がありますが自分が加害者に
なったのが初めてだったのです。

携帯電話で『110』へかけました。

電話でのやり取りは、ほとんど記憶にないのですが
「車とバイクの接触事故です。」
と告げたとき
「はい、車と原付ね」
と言われ
「大型バイクです」
と訂正した事と、電話の対応が非常に穏やかだった事が
記憶に残っています。

おっさんライダーは
「多分、近くの交番から来るんじゃないか」
と言いつつ、たばこを買いに行ってしまい被害者の方と二人
その場に取り残される中。。。
とても気を使っていただき、恐縮してしまいまう私。

待つ事30分強・・・
自転車に乗ってみえた、年配の警察官の方が対応してくれました。

またこの警察官の方も穏やかな方で、時には笑いを挟みつつ処理を
してくださいましたが、笑う余裕など全くない私。

警察官の方と、被害者の方にお礼とお詫びをし、再びバイクを
走らせました。





1時間遅れでCB1000さんが待っている場所へ、やっと到着。


おっさんライダー
「いつかヤルと思ってたわ」

CB1000さん
「そんな幅広のハンドルを付けているから~」


「これ純正なんですけど…」

CB1000さん
「えっ!?純正なの?」

おっさんライダー
「今まで何もなかったのは、運が良かっただけ…というより奇跡だわ」


今回は何を言われても反論いたしません。
もうすっかり落ち込んでましたから…
すり抜けが怖くなってしまったし、運転技術に自信など元々ありませんが
更に自信喪失です。

ここ20年、無事故無違反。

バイクに乗り始めて2年半。
気の緩みや、バイクに慣れた事による過信、これくらいなら大丈夫という
傲慢さ。
ブログを読み返しても、お調子に乗っている自分がいます。



その後、修理の必要なしとのご連絡を頂きました。
ドアミラーのキズの画像と、電話の履歴、話の内容を書き込み
車検証の中に入れてあります。


気を付けて乗っているつもりでしたが、更に気をつけて…
無理をせず…焦らず…
残り少ないバイクライフを楽しめるように、改めて安全運転や交通マナーに
気をつけようと思います。

最後におっさんライダーが極めつけの毒を吐く
「もう事故処理も一人で出来るだろうから、ソロツーも出来るよね」


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
  ↑長文、読んで頂きありがとうございました。

2009.11.04 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。