上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
あ…2週間も放置プレイしていたのねん。
今日から10日ぶりぶり~にお仕事です。
Facebook と Twitter は、コンスタントに激しく更新していました。
お手軽なんですよね~。
さて、今日からサボっていた分を鬼更新していきますので、よろしくお願いします。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -     



2014年8月7日 木曜日 

前日の水曜日は仕事が忙しく、その後の処理に追われています。

11時頃、スマホにとんでもない数の両親の着信履歴に気づき慌てて電話をしてみると

「骨が折れていて、ここでは手術が出来ないから
入院をして手術をする事になったけど、
一緒に行ってくれるか?」



なんですとぉ~お父さん!!

骨折? 手術!? 入院!!!


午後から早退をして、自宅へ戻るとこんな姿の父。

0807-3

とりあえず応急処置をしてもらったみたいです。

実は、父の主治医である整形外科の先生は他病院から通っている先生でして

自分の病院へ入院して欲しいとのことでした。



午後3時に診察、術前検査をしてやっと手術室へ入ったのは夕方5時すぎ。

部屋は特別室。

年金暮らしだというのに差額ベット代が、なんと 28,160円也。

1泊2日だと差額ベット代だけで、56,320円ですよ!

主治医と看護師さんに抵抗し続けましたよ私。

「こんなとんでもない金額は無理です」って。

普通空きベットを確認してから入院させるものじゃないの?

病院都合なのに、全額支払わなければいけないの?

ごねて…抵抗して…最終的には1日の代金にしてもらいましたが、足下を見られている

ようで、納得できませんでしたねぇ。




父は、転倒による左手首の骨折。

骨にドリルで穴をあけて、プレートで固定させ人工骨を入れるという手術でした。

病気のデパートみたいな父の状態で、麻酔や抗生物質を使うのは心配でしたよ。

麻酔が効きづらく、通常の倍の時間がかかりました。

その間、病室を撮影(笑)

0807-4

部屋にシンクがあると、洗物がすぐ出来るので助かりましたが…

別に洗面所でも事済むことだわね。



0807-1

お風呂は未使用。

悔しいので、トイレを何度も使いました(笑)



0807-2

応接セット。



0807-5

ベッドです。

ちなみにTVは、無料でした(爆)



病室へ戻ってきた父は、私や孫の手前、平気な顔をしていました。

「手が痺れて変な感じがする」

と言っていましたが、それは麻酔が効いている証拠!

麻酔が切れた後に、地獄が待っているのよ!お父さん。



とりあえず手術は成功。

夏休み目前だというのに…仕方がないけれど…(>ω<;)ふぅ…





ブログランキング・にほんブログ村へ



2014.08.18 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。