上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2014年8月16日 土曜日 曇りのち晴れ



朝6時10分、名古屋駅に到着。

名古屋から豊橋までは休日割引切符 1,500円に500円をプラスして新幹線に乗ります。

豊橋からは青春18切符を使って御殿場まで行くというアラフィフィには、なかなか厳しい

スケジュールです。



御殿場駅前の「はるみ食堂」さんで御殿場名物の「みくりや蕎麦」を食べました。

n-5

鶏肉と野菜が入った、少し味の濃いお蕎麦です。



ここからバスに1時間揺られ、「四季の森忍野公園」で降りると目の前が

岡田紅陽写真美術館です。

n-4



は~るばる来たぜ 忍野八海~♪(FBでも歌ったわね私)



私が尊敬し憧れる

鉄道写真家 中井精也先生『一日一鉄!』 

の写真展が開催されています。(明日で終了です)

今日は先生が会場へお見えになり、トークショーと作品のスライドショーが行われるため

電車とバスを乗り継いで、ケチケチ旅行と相成りました。



入場したのが午後2時ジャスト。

ちょうど会場へ入られる中井先生と目が合い、手を振ってくださいました。

「さちエモン、カンゲキ~♪」



中井先生と直接お会いするのは、これで二度目。

去年、明治村でレクチャーして頂き、公開つるし上げの刑に処されたのが懐かしい。
     ↑クリックしてみてね         ↑クリックしてみてね




スライドショーは素晴らしい写真ばかりでしたが、娘さんとの作品が心に残りました。

父と娘が手をつないでいる場面から始まるのですが…バックミュージックが平井堅さんの

「思いが重なるそのまえに」で…

感情移入しすぎちゃって、涙なくしては見られません。

先生の写真って、心が暖かくなるのです。

こんな風に、人の心の琴線に触れるような写真がいつか…

いつの日か撮れるようになれたらいいなと思いました。



何本かのスライドショーを拝見した後は、サインと握手と先生と一緒に記念撮影。

n-2

電車が遅くなっても…帰れなくなっても…やり遂げないと。

「一日一鉄!」の写真集にサインをしてもらいました。

n-3

おっさんライダーなんて、明治村の時の写真を見せてアピール。

「あーあーあの時の」なんて言ってもらえちゃって。



のんびり電車に乗って、ゆる鉄写真を見る。何とも贅沢な一日でした。

あ・・・無事に帰宅できましたから(笑)

n-1



ショック…ショック…

CANONの設定がLAWのみの保存になっていたせいか、ひょっとしたら…
ひょっとしなくてもデータを削除してしまったみたいです。
中井先生とのツーショットをアップしようと思ったのにぃ!!
はあぁぁぁぁ…。

なので、今回の写真はスマホ撮影のモノのみです。




にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
オリジナルバナーです (*^ω^*)ノ*:..
管理人に励ましの一押しをっ! (。・・)σ



2014.09.07 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。