上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2014年9月18日 木曜日 



我社は、春と秋の年に2回、献血車が来ます。

0918-3



深刻な貧血状態(血液の病気と疑われるくらいヒドイ数値)だった私は、無縁の行事。

しかし、数年前に手術をした後は、その深刻な貧血も改善。

普通の状態ってこんなに身体が楽なのね。



薬を常用していたので出来ないと思っていたら

昨年から規制がゆる~くなったそうです。


(↑ ここの部分を特に皆さんに知ってもらいたいそうです)



私もお薬手帳を持って、初めて献血の体験をしてきました。

問診は、小さなパソコン画面で。



献血バスの中へ入ると、血圧を測ります。

次に、少量の血液を取り検査機にかけます。

そこで問題がなければ、リクライニングシートみたいな所で血液を200ccほど取ってもらえますが。

結局ダメでした…。



献血できた人だけもらえるジュースは、上司がくれました。

なんとこの上司は、48回目!!

0918-1

素晴らしい!




一応、私も献血カードだけは作ってもらえました。

0918-2



ブログランキング・にほんブログ村へ


2014.09.24 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。