上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
ある日のこと、同僚が私に聞いてきました。

『ウォーターボーイズ2』を見たけど、
あの電車って天浜線?


大正解でございます。

画像の質が悪いのぉ。

後半
番組終わりのテロップから。





私はパソコンを3台使っているのですが、サブの壁紙は直太朗くん。

メインと現場の壁紙は伊藤運転士さんです。

スクリーンセーバーは、直太朗くんと伊藤運転士さんがランダムに表示されていることは

以前にもご報告させて頂きましたわね。



「いつもパソコンの画面で見ているからさぁ。
そうかなぁと思って」

私の真後ろに座っている彼女は、必然的に私のパソコンの画面を嫌でも見ることになるのです。



ウォーターボーイズ2が放送されていた10年前は、存在すら知りませんでした。

正直な話、愛知県の…特に名古屋や尾張地方では、天竜浜名湖鉄道を知らない人が

多いと思います。

でも2年間に渡る、天浜線宣伝部長(現平社員)効果で私の周囲だけでは、確実に

ジワジワと認知度が高くなっています。

強制的に見聞きさせられている感は、否めませんけどね(笑)



更に…

「今度、連れてってよ。」

なんていう心優しい同僚が増えました(笑)

うんうん、いいよ♪いつでも何度でも連れてってあげるがねぇ~。



ということで、「ウォーターボーイズ2」から天浜線の所だけピックアップしてみました。

YouTubeの画像なので、画面の粗さはご勘弁。


1-1
1話 ①天浜線の車輌のドアップからドラマは始まる



1-2
1話 ②天浜線の撮影ポイントの鉄橋から



1-3
1話 ③ドラマでは「姫野駅」(原谷駅)へ電車が入ってくる



1-4
1話 ④出た~! 水嶋泳吉役の市原 隼人くん



1-5
1話 ⑤慌ててホームへ降りる市原くん   後ろ姿は姫野駅の駅員、小日向さん



1-6
1話 ⑥鞄のストラップをポールに引っかけて、線路に転倒する市原くん
聞きなれた天浜線の警笛だけど、妙に感動してしまう(笑)



1-7
1話 ⑦お祖父さんへ電話で着いた事を連絡する市原くん
この電話ボックスは、現存しています。



1-8
1話 ⑧姫野高校への行き方を駅員さんに尋ねている市原くん



…というように、1話の前半は天浜線満載です。

天浜線ファンにはヨダレが出ちゃうくらいです(笑)



YOU TUBEの画像ばかりでは、何なので…

私が撮影してきた膨大な写真の中から原谷駅を探してみました。

披露出来るような写真が全くありませんが、資料として見てくださいね。

原谷1

1話の⑦の画像と見比べてみてください。

二宮金次郎像と国の登録有形文化財のプレートがドラマ当時は、ありませんでした。

調べてみた所、二宮金次郎像は翌年の2005年度に建立されたようで

国の登録有形文化財に登録されたのは、平成23年度でした。



原谷2

1話の⑧の画像と見比べてみてください。

「原谷駅」の木の看板…

「ゴミ持ち込み禁止」というプレートで隠されています。

切符を購入する窓口の下に、「ゴミ持ち込」というプレートがみえますよね。

これはドラマで使用されたのが、そのまま置いてあるのかな?



原谷3

1話の④の画像をみてください。

現在は、駅舎内に展示されています。





では、戻りましょう。

2-2
2話 ①何かを思いついて、市原くんが電車に乗り込む場面



2-1
2話 ②市原くんを乗せて走っていく天浜線



5-1
5話 ①アメリカに住む父親と一緒にシンクロを諦めてついていくことになった



5-2
5話 ②父親と共に電車へ乗り込もうとした



5-2
5話 ③仲間たちから一緒にシンクロをやろうと言われ、残ることにした市原くん



5-3
5話 ④仲間たちと意気揚々と学校へ向かう場面



8-1
8話 ①元全日本のコーチを出迎えに来た市原くんたち



8-2
8話 ②コーチから整列させられる(なぜか線路側に向かって)



8-3
8話 ③そこへ列車が入ってくる




自分が撮った写真を選んでいた訳ではなく、YouTuveの画面を探しながらハードコピーを

していました。

結構、天浜線の登場が多く…本当はもっと細かくアップしたかったのですが、収拾が付かなく

なってきたので大まかにご紹介させて頂きました。



人と人との出会いと別れには、必ず駅と列車が登場します。

とりあえず前半は終了。

後半は、時間がかかりすぎるので未定です(笑)





にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
オリジナルバナーです (*^ω^*)ノ*:..
管理人に励ましの一押しをっ! (。・・)σ




2014.11.12 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。