上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
あ…2週間も放置プレイしていたのねん。
今日から10日ぶりぶり~にお仕事です。
Facebook と Twitter は、コンスタントに激しく更新していました。
お手軽なんですよね~。
さて、今日からサボっていた分を鬼更新していきますので、よろしくお願いします。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -     



2014年8月7日 木曜日 

前日の水曜日は仕事が忙しく、その後の処理に追われています。

11時頃、スマホにとんでもない数の両親の着信履歴に気づき慌てて電話をしてみると

「骨が折れていて、ここでは手術が出来ないから
入院をして手術をする事になったけど、
一緒に行ってくれるか?」



なんですとぉ~お父さん!!

骨折? 手術!? 入院!!!


午後から早退をして、自宅へ戻るとこんな姿の父。

0807-3

とりあえず応急処置をしてもらったみたいです。

実は、父の主治医である整形外科の先生は他病院から通っている先生でして

自分の病院へ入院して欲しいとのことでした。



午後3時に診察、術前検査をしてやっと手術室へ入ったのは夕方5時すぎ。

部屋は特別室。

年金暮らしだというのに差額ベット代が、なんと 28,160円也。

1泊2日だと差額ベット代だけで、56,320円ですよ!

主治医と看護師さんに抵抗し続けましたよ私。

「こんなとんでもない金額は無理です」って。

普通空きベットを確認してから入院させるものじゃないの?

病院都合なのに、全額支払わなければいけないの?

ごねて…抵抗して…最終的には1日の代金にしてもらいましたが、足下を見られている

ようで、納得できませんでしたねぇ。




父は、転倒による左手首の骨折。

骨にドリルで穴をあけて、プレートで固定させ人工骨を入れるという手術でした。

病気のデパートみたいな父の状態で、麻酔や抗生物質を使うのは心配でしたよ。

麻酔が効きづらく、通常の倍の時間がかかりました。

その間、病室を撮影(笑)

0807-4

部屋にシンクがあると、洗物がすぐ出来るので助かりましたが…

別に洗面所でも事済むことだわね。



0807-1

お風呂は未使用。

悔しいので、トイレを何度も使いました(笑)



0807-2

応接セット。



0807-5

ベッドです。

ちなみにTVは、無料でした(爆)



病室へ戻ってきた父は、私や孫の手前、平気な顔をしていました。

「手が痺れて変な感じがする」

と言っていましたが、それは麻酔が効いている証拠!

麻酔が切れた後に、地獄が待っているのよ!お父さん。



とりあえず手術は成功。

夏休み目前だというのに…仕方がないけれど…(>ω<;)ふぅ…





ブログランキング・にほんブログ村へ



2014.08.18 
お元気ですか?

次男の高校の卒業式、自動車学校の入校、大学の入学式が続き忙しい×2でした(笑)



父の入院も2ヶ月が経過しましたが、なんと外泊許可が出ました!!

来週の月曜日に、はっきりすると思いますが…やっと…やっと…

先生の口から「退院」というワードが出てきました。



ひょっとしたらすぐに病院へ戻る事になるかもしれませんが、一週間…

いや一日でも自宅に返したいという家族と病院スタッフの方々のおかげで、

こんな日を迎えることができたのです。



とにかく前半は、壮絶な(大袈裟だけど)看病生活でした。

朝、意識がしっかりしているかと思うと午後からは昏睡状態になり…

薬の大量投与で翌日再び意識が戻る、というジェットコースターみたいな病状。



主治医からは、病状が良くなったり悪くなったりして段々悪くなって亡くなるか、

突然亡くなる事もあると言われていたので、葬儀の準備を…実はしていたんですねぇ(笑)

これは父には絶対内緒です(笑)

今だから笑い話に出来ますけどね。

父自身も、自宅へは生きて戻れないと思っていたようです。



病気の性質上、暴れたり、人格が変わるので、完全看護の病院ではありますが、

夜間は特に看護師さんが少なくなる事もあり、付き添いを病院側からお願いされました。

病状が入院当初より悪くなっていったのと、疲れと睡眠不足と精神的ダメージも加わり、

3度目の昏睡状態に陥った時は母と妹が「これ以上看られない」と根をあげ、

看護師さんを交えて話し合いをしたこともありました。



どうやって二人を説得したかというと、100%の完璧な看病はやめよう。

出来る限りでいいじゃないかと。

どうしてもの場合は看護師さんにお願いするのもありなんじゃない?

そうすることは、父を見放すようで「悪いことだ」と感じていたようですが、

私が口に出した事で、安心したみたいです。


看病の一番大変な部分を私が引き受けていたのですが、そうすることでお互い労わる

気持ちが出ました。

「自分だけ、どうして?」と思うようになると、ギスギスしちゃうんですよね。



実は私…4度目、5度目の昏睡状態の時は、父の側でずっとLINEゲームをして

いましたから~σ( ̄∇ ̄;)



昏睡状態も3回目までは、ショックを受けて泣いていましたが…慣れって恐ろしいですね。



退院が出来たら、またご報告させていただきます。

そしてまたブログに私生活を垂れ流していきたいと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ


2014.04.11 
大変ご無沙汰しています。



入院してから1ケ月以上、経過してしまいました。

相変わらず、24時間付き添いをしている状態で入院中です。

ちょうど1ケ月目の3月12日(水)も徹夜で付き添い、そのまま会社へ出社。

パソコンに向かっていても頭がガクッと落ちてしまい、とても仕事が出来る状態では

ありませんでした^^;



この1ケ月の間、昏睡状態に陥る事…4回。

その度に落ち込み、泣き、励ましあい、何とか家族で力を合わせ毎日を過ごしています。



当初の予定では、1週間ほどで退院できるだろうと思っていましたが…

退院自体が、なかなか難しいかも…です。

今は退院の事は考えず、父が正常な意識の中で話が出来て皆で笑いあえるだけで良い

というように焦らないようにしています。



昏睡状態から覚めた翌日のこと。

仕事を終えて病室へ入ると父は…





童謡の「ぞうさん」を歌っていました(爆)





普段は、寡黙な父…

動画で残そうかと思いましたが、この光景は家族の記憶の中だけに留めておくことにします。



病状の浮き沈み…

気持ちの浮き沈みはありますが、なんとかこの大変な時期を乗り越えようと頑張っています。



こんな生活も慣れると自分の時間がこうして作れるものなのですね。

また気まぐれに更新したいと思います。

今度は、隣のベッドに付き添っているばーさんの愚痴でも書こうかな(笑)



それでは、また



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ



2014.03.14 
11月16日 土曜日 

暖かくて行楽日和…

名古屋市内の某クリニックへ健康診断に行ってきました。

駐車場がいっぱいで、民間の駐車場へ案内されたのですが…

偶然同じクリニックへ行く男性と、エレベータで一緒になりました。

「○○クリニックへ行くのですか?」

「はい…」

「駐車場から距離があるので歩くの大変ですよね」

「そうですね」

バイクに乗っていない時の私は、人見知りが激しい(笑)



駐車場の建物から出ると、彼がスマホを取り出しキョロキョロし始めました。

クリニックの場所が分からないようです。

「こっちですよ(笑)」

と一緒に歩き始めたのですが、そこから会話が弾みすぎちゃいまして

彼のお尻の病気の話で、盛り上がっちゃいました。(色気がないねぇ)

放置期間が長すぎて3ケ月も入院していたそうですよ^_^;





11月18日 月曜日 

仕事帰り、インフルエンザの予防接種に行ってきました。

病院で熱を測ると…熱が…

「身体はダルくないですか?」

「う~ん…なんともないですけど」

と言う事で今回はお見送りになりました。

熱に鈍感すぎるんじゃないの?私って!?



待合室には、風邪ひきさんが何人もいて…

うつされそうで早く帰りたい。

その中でも、スマホをいじりながら何度もゲホゲホと咳をする若い女性。

マスクをするとか…せめて口を手で押さえるとかしてほしいですわ。



無事、3日後に接種できました♪



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。
励ましの一押しをお願いします!!( ^ω^)σ



2013.12.01 
3月3日 日曜日 

お天気は良いけれど、風が強い週末。

この頃から急激に、花粉症がツラくなってきました。

昨年の2倍~7倍の飛散量って言うけれど、7倍なんて数字を見ただけで

頭痛がして目がショボショボしてきます。



久しぶりに会社の同僚2人&同僚のご主人の4人で「じてんしゃひろば遊」

行ってきましたよん。

久しぶりすぎて、道を間違えてしまいました。(相変わらず方向音痴)



昨年は、靭帯損傷と鎖骨骨折と怪我が続いたうえに父の体調悪化のため

自転車に乗る機会を失っていました。

しかし地道(強引とも言う)に自転車普及活動を続けていましたら、

なんと我社のサイクリングクラブに(いつの間に出来たの!?)

参加してくださるという奇特な方が!!



思い立ったが吉日じゃないけれど急遽、日にちを決めて一緒に付いていったものの、

知識がほとんどない私は結局お店の人頼み。

アドバイスと言えば、自分が過去に失敗した事を伝えるだけ。

でも高い買い物ですから・・・よく考えてからにしてくださいね。

自分の気に入った、飽きのこない相棒を選んでくださいよ。




そしてランチタイムは、事前に予約をしていた「月兎」

今回もムチャクチャ混んでました。

月兎



春らしい日が増えてきたので、外での活動が増えそうですわね。







花粉症重症度チェック

こんなのを見つけたのでやってみました。 ↑↑↑ クリックしてみそ

私は「花粉症重症度70% 重症です早急に対処を!」

会社内でも花粉症の症状がヒドイ方だと思います。



3月9日の土曜日も、カメラを持って出かける予定でいたのですが、遠くを見ると景色が

霞んでいるのを見て、更に症状が悪化。

鼻水鼻づまり、目の痒みの他、全身がダルく、頭が痛い。



現在私は耳鼻科で、こんな薬を服用しています。

9


アレグラは最近、嵐の大野君のCMでメジャーになった風邪でもよく処方される薬です。

アレルギーの薬の中でも比較的「ゆるい」薬なので、私は常用しています。

ここの所、花粉症の症状が重くなってきたので強めの薬も頂きました。



目薬は、病院で貰った物もありますが、市販薬の「アルガード」が好きで使っています。

こすりまくった目にアルガードが1滴落ちると、めちゃくちゃしみます。

目の周りの皮膚が炎症を起こしていて、触ると痛いのでこのしみる刺激が快感となっております。



10

鼻の中が切れているので痛みがあるため、チューブの薬をめん棒に取り塗っています。

後は点鼻薬、うがい薬です。



7

ツーリング後は地獄の苦しみだったのを緩和してくれたのが、この「アレルシャット」という

花粉を鼻の中でブロックしてくれる薬です。

めん棒で薬を塗り塗りします。

今回初めて買ってみた「クリスタルヴェール」

鼻の周りに塗ってイオンの力で花粉を寄せ付けず、お化粧の上からでもOKという薬です。



8

気にはなっていたけれど、ここまでする必要はないだろうと思っていた「鼻の穴マスク」

値段が安かったので買ってみました。



6

そして、定番のマスク&ハイパーミントの飴で強引に鼻の通りをよくします。

これで花粉症アイテムが、全て揃いました。



さて、アレグラを飲み、アレルシャットを鼻の中に塗り、クリスタルベールを鼻の穴の周りに塗り、

鼻の穴のマスクを入れ、花粉用のマスクをして「花粉情報は非常に多い&黄砂も多い」という

週末(3/10)に出かけほぼ一日中外にいた私。(実はこの日も天浜線)



これだけやっていたおかげで、くしゃみは2回しかしなかったし鼻水で悩まされる事も

ありませんでした。

ただ、装着してしばらくの間、鼻の穴のマスクの違和感と息苦しさを感じましたが

次第に気にならなくなりました。



これで、自転車やバイクにも乗れそうです。

今は、目の痒みと目の周辺の皮膚の痛みが一番の悩みです。



にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
ランキング参加中です。  オリジナルバナーを作ってみました(*^ω^*)ノ*:..     
更新、頑張ってまっす。管理人に励ましの一押しをっ!!


2013.03.18 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。